2008年1月15日火曜日

ブライアン・ケスト日本ワークシヨップ


ブライアン·ケストティーチャートレーニング&パワーヨガワークショップ

2008年7月8日(火)ー 7月13日(日)

Bryan Kest Teachers Training & Power Yoga WS in Japan
July 8th - 13th 2008





今年の7月にあのブライアン・ケスト先生がロスアンジェルスより来日します!ヨガスポット主催で日本初のティーチャートレーニング & パワーヨガワークショップを開催いたします。この機会を待ち望んでいた方も沢山いらっしゃると思います。

ブライアンのティーチャートレーニングと言うのはとてもめずらしく、普段はサンタモニカパワーヨガ主催以外のティーチャートレーニングは行っていません。日本用に組まれたプログラムとなりますのでぜひお見逃し無く!

このティーチャートレーニングはブライアンの希望で富士山、河口湖で行われます。4泊5日の合宿スタイルのトレーニングで、ブライアンと触れ合う事で彼の愛&パワーを感じていただけるでしょう。ブライアンは22年間、ヨガを指導しています。ベタランヨガインストラクターによるトレーニングは現在ヨガインストラクターをされている方にとってもスキルアップにつながり、インストラクターを目指している方へも力強い基盤ができる事間違い無しです。また、インストラクターではないヨガの実践者の方でもヨガの練習を深める最高のチャンスになります。事前審査などはありませんが、先着50名様となりますのでお早めにお申し込みください。

ブライアン・ケスト日本ワークショップで皆様と素敵な時間を過ごせる事を楽しみにしています。

2008年1月14日月曜日

ヨギ・バジャン ~ Yogi Bhajan



ヨギ・バジャンは190センチの巨体から圧倒的な存在感を放射していました。すべての人を受け入れながらも、人々の成長のためには妥協のない姿勢をくずしませんでした。

恐れ知らずで率直、ユーモアを生まれ持ち、時に人を魅了し、時に人を恐れさせました。父性的な優しさと厳しさをあわせ持ち、必要とあらば生徒をののしってでも目覚めを促しました。常にやさしく教え導かれた、という人もいれば、師から無視されることで気づきを得た、という人もいます。

無理だ、できそうもないと思 うことを、 "やれ、やるのだ" といわれ、実際にチャレンジすることで成長したと語る人も多くあります。師と触れ合った時間の長さ短さにかかわらず、またその著書やビデオでの講義を通じて、世界中で数十万の人がそのすばらしさに触れています。

ヨギジという愛称で親しまれるヨギ・バジャンは1929年インド(現パキスタン)生まれ。敬虔なシーク教徒の医師の家庭に育ち、8歳からヨガのトレーニングを始めました。16歳という異例の若さでクンダリーニヨガのマスターとなりました。

18歳のときパキスタン分離運動が起こります。彼はそのままパキスタン側に残ると不利になることがわかっていた近隣の村人7000人を引きつれ、523キロ離れたニューデリーまで徒歩で移動し、その指導力の一端をうかがわせました。

インド・パンジャーブ大学では経済学を専攻、弁論・サッカーやホッケーの花形選手として活躍しました。卒業後はインド国税局、関税局などで将来を嘱望されながら働く傍ら、あらゆる階級や職業の人々にヨガを教えていました。23歳で結婚、2男1女をもうけます。

1968年、39歳のときに転機が訪れます。ヨガを広く西洋に紹介するというヴィジョンの下、インドでの役職を後にし、トロント大学で教えるためカナダを訪れ、西洋に初めてクンダリーニヨガを紹介しました。2ヶ月のカナダ滞在の後、観光で訪れたアメリカ、ロスアンゼルスで師が目にしたのはヒッピー文化でした。

師は若いヒッピーたちがドラッグを通じて高い次元の意識の覚醒を求めていることに気づきます。師はクンダリーニヨガにより本物の覚醒が体験でき、また、ドラッグの使用により傷ついた神経系の治療のためにも必要であることを伝えました。

1969年1月、ロスアンゼルスの高校の体育館を皮切りに、東西文化センターや学生家具店などでドラッグカルチャーにかわる生き方やヨガの科学を説く "エキゾチックでハンサムなヨギ" は磁石のように人々をひきつけました。

アメリカ各地から次第に世界中へと活躍の場を広げました。同年9月にはクンダリーニヨガ、瞑想と人間科学を通じスピリチュアルな目覚めと健康を目的とした非営利団体3HO(Healthy, Happy, Holy Organization) を法人化。

1970年代、1980年代精力的に世界各地を回り "健康に、幸せに、神聖に暮らすことは人類の生得の権利である" というメッセージを説き、教えを広めました。師の指導により世界35カ国に300ものセンターが設立されました。


1971年からはホワイトタントリックヨガの生存する唯一のマスターとして、世界各地でワークショップを行いました。ホワイトタントリックを含む師のクラスや講義はビデオや書籍に記録され、アーカイブ化が図られています。

敬虔なシーク教徒でもある師の生き方が多くの若者を感化し、多くの人がシークとして生きることを選びました。この並外れた影響力からインドシークテンプル理事会より西半球宗教管理庁長官に任命されました。

ローマ法王やカンタベリー大司教、ダライラマらと世界平和と宗教的な協調について語り合い、ゴルバチョフ大統領やアメリカの議員や州知事といった政治家たちにも、政治的な立場に関係なくスピリチュアルな目覚めを促しました。

また実業家の顔も持ち、スピリチュアルな知恵を実際の生活に結びつける経験豊かな企業家 としてビジネスセミナーを開き、事業家たちをを指導しました。

また師の教えの特徴のひとつは、女性こそが世界の屋台骨であると、女性が本来持つ原始の力強さの回復に努めたことです。1972年から毎夏、女性のためのヨガキャンプを開催し、ヒヨコを鷲にかえる技術を教えました。

生徒を集めに来たのではない、教師を創りに来たのだ、という彼のモットー通り、現在ではKRI(クンダリーニヨガ研究所)とIKYTA(国際クンダリーニヨガ教師協会)の指導の下、世界中で教師養成コースが開催されています。

師は2004年10月に、心不全による合併症でなくなりました。75歳でした。生前、自分はふるさとに帰るのだから死を悼むのではなく寿いでほしい、と語り、

"私を愛するのではなく、私の教えを愛しなさい。私の10倍すばらしい人になりなさい" と教えを説いています。

3HOの本部があるニューメキシコ州は師の功績をたたえ、本部周辺の道を "ヨギ・バジャン記念道" に制定しました。彼の教えは 平河出版 ヨーギ・バジャン真理の響き で日本語で読むことができます。

ヨギ・バジャンの教えによるクンダリーニヨガ

毎月第3金曜日、7:45−9:15PM
毎月第3日曜日、4:00−5:30PM

お問い合わせはヨガスポットまで

2008年1月10日木曜日

Pure Yoga ニューヨークへ進出、アメリカ人はヨガが大好き
















2007年のEvolution Yoga Conference を主催した香港のPure Yogaがアメリカの大手フィットネスチェーン、Equinoxと提携してPure Yoga をアメリカで展開するそうだ。今年の春、NYCのE.86st.に20000スクエアーフィートの第1店舗をオープン予定。Evolutionには私たちも参加したが3000人を超える人達が世界各国から集まり大盛況だったし、主催者のイベントコーディネーションが抜群だった。

Peninsulaビルにあるスタジオにもヨガを受けに行ったが、アサナルーム/スタジオが同時進行で8つもあり、ラウンジやスタジオは美しいハーバーヴィュー、とてもデラックスな作り。北米などからの先生中心でインストラクターのレベルも高い。

Equinox社のCEO、Spevak氏は New York Magazineのインタビューで次のように述べている:『ヨガのディマンドは多大だし、これからもっと成長するであろう。(米国では$30億の産業)。新しいクラブはデザインとアメニティーを重視し、5つの同時進行のスタジオで様々なスタイルのヨガレッスンを提供する。この様なアグレッシブなヨガの戦略をこれからも続行していく』。

さすがアメリカ。ヨガはブームではなくしっかりとライフスタイルに定着している。ヨガ産業自体がスローダウンするのではなくて、これからもっとディマンドは増えるし成長していくというのである。アメリカのヨガスタジオに行く度思うのだがアメリカ人は本当にヨガが大好き!と言う事。

それ以前に身体を動かす事が好きだし、身体を動かすと言うのがカルチヤー、ライフスタイルに浸透している。フィットネスジムのコンセプトもLAで始まっているし、出社前にジムでワークアウトするのは普通、公園でローラーブレードやバスケしたり、もちろんそのための公共施設も充実している。家の近所にはバスケコートや大きくて、きれいな公園もあるし。どんな形にせよ身体を動かす事が大好き、だからヨガがここまで普及しているのだろう。

それに比べて日本は一つ一つがすべてイベントの様な感じであまりカジュアルにできない。 身体を動かす事自体アメリカの様にライフスタイルに浸透していないと思う。公園にサット、ローラーブレードしにいくのもイベントになるし、ヨガの通常レッスンも予約制のところが多いからイベント感覚が強い。

SFのヨガスタジオで日曜の朝9時のヴィンヤサヨガ2−3のクラスには大きなアサナルームに7、80人位の人達がふつうにレッスンに参加してる(上の写真)。みんなハードコアなヨギでもなく、目指してる人達でもない、ただ日曜の朝いい汗を流しにきてる。

レッスン後は思い思いの日曜を過ごしに帰る。LAのサンタモニカパワーヨガやゴールデンブリッジでは平日の昼間からクラスに5、60人いるのは普通。思わず、みんな仕事に行かなくていいの?と聞きたくなる。特別なヨガイベントではない普通のクラスでこんな感じ。さすが現代ヨガの本場。日本も5年、10年後にはこんな感じになっていてほしい。

Pure Yogaのアメリカ展開が楽しみだし、ここまでヨガがライフスタイルに浸透している文化だからこそ、ヨガのディマンドがこれからもどんどん増すのであろう。

Ram Ram

2008年1月8日火曜日

ブライアン・ケスト来日決定!


ブライアン・ケスト来日決定!Bryan Kest Teacher Training & WS in Japan


パワーヨガの第一人者、2011年までWSスケジュールが埋まっているブライアン・ケスト先生が来日します。ティーチャートレーニング&パワーヨガワークショップを開催します。

ブライアン・ケスト ティーチャートレーニング


2008年7月8日−11日
開催地: 富士山、河口湖

主催: Yoga Spot

ブライアン・ケストパワーヨガワークショップ


2008年7月12日(土)&13日(日)
開催地: 横浜

主催:Yoga Spot

お申込はまもなく開始。お問い合わせはヨガスポットまで。


Bryan Kest Teacher Training & Weekend Workshop in Japan


Bryan Kest Teacher Training
July 8-11th/ 2008
Location: Mt. Fuji retreat center

Bryan Kest Weekend Workshop
July 12th &13th/2008
Location: Yokohama

Registration will begin soon.

本場L.A.スタイルのパワーヨガワークショップ!




パワーヨガワークショップ

ブライアン・ケストパワーヨガ

本場L.A.スタイルのパワーヨガ!



[開催日]

・3月15(土)&16(日)2008年

このワークショップはパターン化された日常から抜け出し、体力向上、デトックス、そしてヒーリングをする最高のチャンスです。日常の生活から離れ、普段しな い事をして日常のパターンから解放されていきます。午前はアナスワラ先生によるパワーヨガクラス。LAスタイルの本場ヴィンヤサフローヨガを勉強、体感し ていきます。午後はディーパック・チョプラ博士、開発の瞑想ワークショップです。瞑想コースは3月13日−16日、全4回。

{3月15日(土) }

・午前:11:00−14:00 パワーヨガフロー

Power Yoga Flow

[オールレベルの皆様にオープンのWSです]

こ のワークショップは、本物のパワーヨガを体験したい方々のためのパワーヨガイマージョンです。アナスワラ先生がガイドする本場L.A.のしなやかでチャレ ンジングなアサナのシークエンスにより皆様の内にあるパワーを発見し、集中力と意識を高めていきます。コアの強さはパワーを高めるための基盤になります。 ポーズを無理強いせず、緊張や抵抗なしに努力をし、力強く、パワフルにフローする事を身体で学んでいきます。コアのエネルギィーを強制せずに使う事で内側 のパワーと繋がっていき、しなやかにフローする事を体感していきます。二つのバンダ、ムラバンダとウディャナバンダも学び新たな発見をして行きます。グ ルービーな音楽にあふれたチャレンジング、ダイナミック、そしてスピリチュアルな、ワークショップになるのを保証します。


・午後:15:30−18:00 (瞑想コース第3回)


{3月16日(日)}

・午前:11:00−14:00 リストラティヴパワーヨガ
Restorative Power Yoga


[オールレベルの皆様にオープンのWSです]


このクラスはパワーヨガフローのシークエンスから始まり、クンダリーニのテクニックを使いながら、身体を暖め少しずつリストラティブなクラスに流れて行きま す。土曜のクラスと比べて月のエネルギーにフォーカスをあてたクラスになります。フローをベースとして進んで行きますがこのクラスはゆっくりなペースで進 みディープストレッチと長めにポーズをホールドして行きます。瞑想的なクォリティーを高め皆様一人一人が深い静けさを体験して頂くのが目的です。


・午後:15:30−18:00 (瞑想コース第4回)


[講師]

ANASWARA from Santa Monica Power Yoga


[受講料]

パワーヨガワークショップ 1本、前売り券¥6500

★全コース参加の場合(瞑想コース&パワーヨガワークショップ2本):¥55000(¥3000割引)


[会場]

Bank Art 1929 Yokohama/ スペース3F http://bankart1929.com/


パワーヨガマスタークラス

3月17日(月)19:00−21:00

[会場]:Yoga Spot

[講師]:ANASWARA from Santa Monica Power Yoga

[受講料]:¥4500


パワーヨガマスタークラス

3月18日(火)19:00−21:00

[会場]:Yoga Spot

[講師]:ANASWARA  from Santa Monica Power Yoga

[受講料]:¥4500


★7月のブライアン・ケスト先生来日に向けて、ブライアン・ケストの本場L.A.パワーヨガスタイルを学びたい方はAnaswara先生のパワーヨガワークショップ、4本参加をおすすめいたします。



ANASWARA 
from Santa Monica Power Yoga


ブ ライアン・ケストのサンタモニカパワーヨガで人気のインストラクター、アナスワラがヨガに出会って10年以上、8年ヨガを指導しています。ブライアン・ケ スト直々にスカウトされ、彼のメインサブでもあるアナスワラはブライアン・ケストのサンタモニカパワーヨガで毎日クラスを持っています。

彼女のスタイルはユニークなパワーヨガフロー。そのユニークなスタイルは何年もの間パワー ヨガ、アシュタンガヨガ、クンダリーニヨガ、ビクラムヨガ、バクティヨガと言った様々なスタイルを深く学び続けた統合学習から成り立っている。そしてブラ イアン・ケストに出会い肉体的、精神的、スピリチュアル面に効果のあるケストパワーヨガに救われ、サンタモニカパワーヨガで彼女は進むべき道を見つけた。

6才からテニスを初め、UC Berkeleyへテニスの奨学金で入学しプロの道へ進むべく勉強をしていた。テニスの肉体的なチャレンジそしてリリースが大好きだったが、テニスは協議であり競争する事に魅力を感じなくなり、テニスへの愛は薄れて行った。

大 学2年の時に始めてヨガのクラスを受けた時からとてもなじみ深く、body/身体、mind/心、spirit/魂へのインテンスなチャレンジそしてヨガ との深いコネクションを感じた。16年間のテニスのトレーニングがヨガのフィジカル/肉体的なプラクティスに役立ったが、なによりもヨガの精神的、スピリ チュアル性に深くひかれた。そして彼女はインドへ渡りAmmachi アマチ(偉大なスピリチュアルヨガの先生)の元でヴェーダ、サンスクリット語、ニシカルマヨガ/瞑想を学んだ。Thom Knoles と Deepak Chopra博士より瞑想を学び、米国チョプラセンター(The Chopra Center for Wellbeing)よりプリモーディアル・サウンド・メディテーション講師として認定されている。

アナスワラのクラスはインテンスなフィジカル(肉体的)エクスペリエンス(体験)とデイー プなスピリチュアルプラクテイスを融合させたバランスとフロー(流れ)を重視したクラス。彼女は“ベルベットの手袋に包まれた鉄の手”と言われています。 彼女のスムーズなポーズのシークエンスを古代のチャンティングやグルービーな音楽に合わせながら行います。

Bryan Kest’s Santa Monica Power Yoga

http://www.poweryoga.com

ディーパック・チョプラ博士、開発の瞑想ワークショップ

ディーパック・チョプラ博士開発の瞑想コース
プリモーディアル・サウンド・メディテーション



PRIMORDIAL SOUND MEDITATION
Developed by DEEPAK CHOPRA, M.D.&DAVID SIMON, M.D.



生まれた瞬間に宇宙で流れていた音
マントラを使って無限の可能性にアクセス



[開催日]
全4回:3月13日(木)− 3月16日(日)2008年

第1回:3月13日(木) 19:00-21:30
第2回:3月14日(金)19:00-21:30


第3回:3月15日(土)15:30-18:00
第4回:3月16日(日)15:30-18:00


[会場]
全4回:YOGA SPOT 


[受講料]
全4回、45000円 (チョプラセンターより授与されます、マントラ代、7000円込みの受講料)

★全コース参加の場合(瞑想コース&パワーヨガワークショップ2本):¥55000(¥3000割引)

[講師]

ANASWARA from Santa Monica Power Yoga
米国チョプラセンター認定瞑想講師


瞑想とは

瞑想とは私達の身体を超越して内側を知るためのツールです。何千年にも渡り多くの人々が瞑想を生活の一部に取り入れ習慣にしています。

無理にマインドを静かにさせるのではなく、すでに有る静けさを発見し生活の一部にするのが瞑想です。幸福、純粋な可能性は静けさから生まれます。この純粋な可能性から我々はイ ンスピレーションを受け、直感が働き、ユニバースと深く繋がる事ができます。

瞑想を継続的にプラクティスする事で心と思考が静穏になり、心や人生の道が明 白に見え、思いやりと達成感あふれる生活が送れます。瞑想は自己のセンターに戻るため、心を自由にするための旅、そして本来の自分を目覚めさせる為の旅であります。

プリモーディアル・サウンド・メディテーション Primordial Sound Meditation は New York Timesのベストセラー作家でもあり、スピリチュアリティームーブメントの第一人者でもある Deepak Chopra博士 と David Simon 博士によってリバイバルされたインドの古代ヴェーダの瞑想方法です。

インドで5千年もの間伝承されてきた瞑想技術を現代の人々が簡単 に実践し、その効果が享受できるようにDeepak Chopra博士とDavidSimon博士によりデザインし直されたテクニックです。チョプラセン ターでメディテーション技術を習得したメディテーターは1万人以上にのぼります。

プリモーディアル・ サウンドは自然界の最も本質な波動、音。参加者、一人一人の生年月日時を元に百種類以上のマントラから探し出します。生まれた時、それは無限の可能性から 現実の世界に出現した瞬間。それぞれの生まれた場所と日にユニバースで流れていた音、特定なマントラを参加者全員に講師より授与します。


生まれた瞬間に宇宙で流れていた音/マントラを使って無限の可能性にアクセスしていきます。授与されたマントラを使いながら瞑想方法を学びバランスの取れた人生を手に入れましょう。メディテーションを通して無限の可能性に再びアクセスすることによって、さらに充実した人生を送って行けることでしょう。

プリモーディアル・サウンド・メディテーションを行う事でとても簡単で自然に瞑想に入る事が出来ます。瞑想が苦手と言う方もこのワークショップ後には立派な 瞑想者/メディテイターになりプリモーディアル・サウンド・メディテーションと言う新しいツールで人生があらゆる角度から変わってきます。

瞑想の効果、マインドのヒーリング、思考の浄化


我々には毎日約1万個の考えがあると言われています。98%が昨日と同じ考え事です。多くの考えが生活と適合しているとは限らず、毎日、毎分、同じ考えのサイクルを回っている我々の思考回路は悪癖の様にパターン化されています。


メディテーション、瞑想、は思考の超越、マインドの浄化、ストレス解消を促進させる古代から伝わっているテクニックです。瞑想を始めて20分で安らぎを感 じ、一晩ぐっすりと眠った後の用に元気が回復します。現在では瞑想が身体にあたえる効果を立証する数千の研究が行われています。


ある研究の発表では5年間、日々の瞑想を行った事でグループのほとんどの人が肉体的&精神的に8才若がえったと言われています。何故ならば瞑想をする事に よってコルチゾールのレベル(ストレスのホルモン)血圧、心拍数、を下げ免疫力を高めるからです。これらの効果は瞑想後も保たれます。

ストレスは様々な病の原因とされています。瞑想は病を治療する方法ではありませんがストレスを削減し健康を維持するために効果的です。プリモーディアル・サウンド・メディテーションでストレスを除去する事でハッピーで健康な活力にあふれた心と身体が作られます。


プリモーディアル・サウンド・メディティションで健康を保つ

・ストレス解消
・イライラ、不安を削減
・人間関係の改善
・心の平和を手に入れる
・直感が目覚める
・不眠症改善
・血圧が下がる
・物事をジャッジ、判断しなくなる
・魂と繋がる

ディーパック・チョプラ博士

CHOPRA CENTER FOR WELLBEING


http://www.bodymindspirit.co.jp/chopra/index.htm

http://chopra.com/home


~~~

ブログ アーカイブ

このブログを検索

Yoga Spot YouTube

Loading...