2008年5月26日月曜日

スピリチュアル・ネーム

ヨガを継続的にプラクティスしていくと自然にある事に気づき始めます。それはヨガがインドから来た、ただの体操では無いと言う事。ブライアン・ケストは常に言っています、"ヨガをインドから来たただの体操だけで終わらせてほしくない" 。

肉体から始まったプラクティスでもいつしかそれが、肉体への執着から自由になるためや自己の正体である真実に気づくため、全てが1つである事に気づくため、肉体と言う魂の乗り物やカルマや嫉妬、妬み、怒りなどの感情を浄化していくためのプラクティスである事を意識し始めます。

ヨガをプラクティスする目的、意思(intention) が明白になり始めた時、その目的を見失わないためスピリチュアル・ネームをもらいます。パーソナルなマントラのようなものです。




スピリチュアル・ネームを名のる事で自己の行動や言動が "higher consciousness" 、ハイヤーセルフ、高い意識に導かれている事を常に思い出していく事ができるのです。また、古いパターンから解放され、自己の意識の拡大へとも導いてくれます。

インドのアシュラムでのティーチャートレーニングを受講した時、スワミからOmkariと言うスピリチュアルネームをもらいました。Omkari とはOMと言う意味。Hinduの3女神と言う意味でもあります。スンダリはSundariと言うスピリチュアルネームを授与されました。

Sundari はbeautiful、美しいと言う意味。通常このアシュラムではマントライニシエーションを受ける際にマントラとスピリチュアルネームが授与されます。イニシエーションを受けたい生徒は申込みをし、マントラを選び、選んだマントラにちなんだ名前をもらいます。

私とSundariはマントライニシエーションは受けなかったのですが、スワミにとても気に入られリクエストなしでスピリチュアルネームをもらいました。109名いた受講生の中で申込み/リクエストなしにスピリチュアルネームをいただいたのは私たち二人だけでしょう。これもなにかの縁だと思い大切に使わせていただいてます。

Sundari の場合、最初にもらった名前がMaha Deviでした。Maha Deviとは偉大な女神と言う意味でアシュラムではよくある名前です。1つのアシュラムに必ず、2−3人のMaha Deviがいます。なのでインドのどこどこのアシュラムの眼鏡をかけてるMaha Devi、とかドイツのどこどこのスタジオの若いマハデヴィなどといったように説明がつかないと、どこのマハデヴィか、わからない時があります。

Sundari はこの名前にピンとこなくてスワミに相談するとSundariと言う名前を新たにもらいました。彼女はもし自分で付ける事ができたらNarayaniが良いといってましたが、いつもキラキラした美しいオーラを放つ彼女にはSundariと言うスピリチュアルネームがピッタリだと思います。

Narayani とはラーマやクリシュナの生まれ変わりでもあるVishnu神のもう1つの名前。インド/ヒンズーの神々、女神様たちには108、1008と言った沢山の名前があります。(ちなみにwomanの場合、Narayani、manの場合はNarayana)

加圧&ヨガインストラクターである友人のロコちゃんはスピリチュアル・ネームをもらう時、愛の象徴である女神様、ラクシュミーのマントラを選びました。名前を授与される前から、スピリチュアルネームはLakshimiがいい!といいだし、ずーっと念じていました。そしてマントライニシエーションの時もらった名前がラクシュミーでした。

クンダリーニヨギの場合は、3HOにSpiritual Name Requestフォームを送り、スピリチュアルネームをもらう事ができます。生前のYogi Bhajan 師がスピリチュアルネームを授与していましたが、現在はYogi Bhajan 師 にトレーニングを受けたNirinjan Kaur が師から伝授された Naad Yogaのテクノロジーを使い、スピリチュアルネームを授与しています。

ヨギ・バジャン師は女性にKaur (Princess of God)、男性にはSingh (Lion of God)とみんなに同じラストネームを名付けました。生前のヨギ・バジャン師はスピリチュアルネームを何千という生徒たちに授与されました。ヨギ・バジャン師はスピリチュアルネームについてこの様に言っています:

“We are not human beings looking for spiritual experience. We are spiritual beings having a human experience.” Your sacred name is one of your first steps in leaving past patterns behind, taking a new direction, and embracing your spiritual identity.
“What we do is, we consider what your past is, calculating your destiny, and give you a target name, a spiritual name. That is the journey you have to travel. It sets the standard, the base.”

最近クンダリーニヨガのティーチャートレーニングを修了した親友がAdi Shakti Kaur と言う名前をもらい、本当に彼女にピッタリだなと思いました。しかも Adi Shakti ってすごくかわいいスピリチュアル・ネーム。


Peace Peace Peace


Omkari

バクティヨガ:Puja ~ プジャ


バクティヨガの重要なプラクティスの一つでプジャと言うマインドと感情を浄化するための儀式があります。

バガヴァッド・ギータでクリシュナはバクティヨガがニルヴァーナに到達するための一番簡単な方法、またプジャは心身を清めるための最もプュアな方法だと説いています。

アヴァイタ・ヴェダンタ(非二言論)の師、シャンカラチャリアは精神を浄化し安定させる方法としてプジャを行うように説いています。

プジャの際、神々をゲストとして迎えフルーツ、マラやお花を捧げ、マントラやキルタンを歌いながら神々を賛美していきます。プジャを行う事で自己の内側にある信愛を表して行きます。インドでは毎日どこかしらでプジャが行われています。

プジャの際はもちろん、PRASAD、プラサードと言うスピリチュアフードをもらうのを忘れてはいけません。神々に供えられていた食べ物(主にインドの甘いおかし)はただの食べ物からマントラの高い波動がしみ込んだ、神聖なスピリチュアル・フードに変わり、プラサードを食べる事は聖音、OMを食べる事と同じなのです。

バクティ・ヨギではなくてもインドを訪れた際はプジャに参加してみてください。カラフルなお花の捧げもの、スピリチュアル的にも芸術的にもすばらしい雰囲気、美しいマントラやキルタンの響きで感情が浄化され、心身ともにクリアになっていきます。




JAI MA! RAM RAM... Peace... Love... Om Shanti

OMkari

2008年5月23日金曜日

お知らせ:6月のクンダリーニヨガ

6月のクンダリーニヨガのレギュラークラスは:

6月8日(日曜日)16:00−17:30

6月のみ上記の日時で行います。7月からは第3金曜日に戻りますので、お間違いのないようにご参加ください。

2008年5月10日土曜日

6月:ヴィンヤサヨガ初心者コース

ヴィンヤサヨガ初心者コース

全3回:6月14日(土)、15日(日)、21日(土)
講師:SUNDARI
受講料:10000円

予約はこちら



現代ヨガの主流であるヴィンヤサヨガとは呼吸と動きを知的にシンクロさせ、 ダイナミックなアサナ、クリエイティヴなフローをムーヴィングメディテーションとして体感していく、 動&静を組み合わせたバランス良いアプローチです。ヨガの中でもとてもディープでチャレンジングなプラクティスです。ストレス社会に生きる我々現代人にはピッタリのヴィンヤサフローの練習を生活に加える事で強い肉体を手に入れ内面は柔らかく穏やかになります。ヨガのプラクティスを継続する事で進化とトランスフォーメションへの道へと 導いてくれます。

ヨガ初心者の方、ハタヨガからヴィンヤサフローにステップアップしたい方、フローするヨガにチャレンジしたい方、そしてヴィンヤサヨガ経験者やインストラクターの方でも初心に戻りアラィンメントや基本をマスターしたい方の為のワークショップです。またヨガを始めたいけどなかなかマットにたどり着けないという方もこのワークショップでヨガの練習をスタートする良いチャンスになります。

これからの暑い季節にむけてヴィンヤサフローの練習を生活に取り入れ、健康な心と身体を作りましょう。ストレスがたまりやすい時期こそヨガが必要。身体が硬すぎる、重すぎる、太りすぎ、ヤセすぎと言った事にあまりとらわれず、夏バテしない様に心と身体をケアーしてあげましょう!ブライアン·ケストWSの前にヴィンヤサヨガの基礎を学んでおきたい方にもおすすめです。Sundari 先生の的確なアジャストとソールフルな音楽もエンジョイしてください。皆様のご参加をお待ちしています。


•第1回:6月14日(土)18〜19:30 
呼吸法、アシュタンガヴィンヤサ太陽礼拝 A&B、スタンディングポーズ

•第2回:6月15日(日)16〜17:30
前屈、ツイスト、後屈

•第3回:6月21日(土)18−20:00
バランス、アームバランス、逆転のポーズ、ヴィンヤサフロークラス

ブログ アーカイブ

このブログを検索

Yoga Spot YouTube

Loading...