2009年7月30日木曜日

bhakti vinyasa flow

Namaste!

暑中お見舞い申し上げます。暑くて湿度も高い夏本番ですが、元気に夏をエンジョイしてますか? 冷房や冷たいものの飲み過ぎで知らず知らず身体を冷やさない様にしっかり毎日の体調管理もコンシャスに気をつけてください〜。

ヨガで汗をどっぷり流した後はそのままYoga Spotの直ぐ下にある、元町プールに飛び込むコースも好評です。ヨガの後は水着に着替えてそのまますぐプールって結構いい感じです。元町プールはナイターもやってます。ぜひ、トライしてください。

さて、明日、

金曜6:30pm & 土曜、4:00pm 

はOMkariのバクティ
ヴィンヤサフロー、Bhakti Vinyasa Flow

日曜は11:30〜 シャクティ
バクティハタヨガ 〜 shakti bhakti hatha yoga

クラスでお会いできるのを楽しみにしてます!See you all in class~

12月のキルタンキャンプ、チャンティング&キルタンのティーチャートレーニングも楽しみにしててください。超〜特別ゲストのプロのミュージシャン、キルタンアーティストによる声のパワーを解放し、高める本格的なチャンティングのティーチャートレーニングになります。情報がまとまり次第ここ&ウェブにアップしていきますね。

love, light & awareness



2009年7月22日水曜日

OMkariのスケジュール

Namaskaram!

なんだかあっと言う間に7月も後半ですね。

明日から1週間ソウルです。OMkariのヨガクラスは今週の金曜〜来週の水曜まで代行になりますがSundari&Emiが場をホールドしてくれますので。来週の金曜から通常通りクラスを教えます。しっかり仕事もしてきますので、よろしくお願いします★

そうそう、12月12&13日の週末は日本初となるチャンティング&キルタンのティーチャートレーニングをとてもとてもスペジャルなゲスト、プロのキルタンアーティスト/ミュージシャンをアメリカから迎えてヨガスポットで開催します。

チャンティングやキルタンをヨガクラスに取り入れたい、ヨガティーチャーとして、声の本来持ってるパワーを高め、解き放ちたい。(発声の仕方や声のshaktiで良いクラスかそうでないか決まる事もあるので、特にヨガティーチャーにとっては各人の声やそのshaktiは重要です)詳細は随時ウェブサイトでアップしますのでお楽しみに!

cheers...don't worry be happy...for reals





満腹、満腹!

少し遅くなりましたが、ブライアンケストTT&パワーヨガWS2009に参加してくださった皆様、本当にありがとうございました!去年同様、北海道、名古屋、関西などなど遠い所から沢山の方々にお越しいただき感謝しています。

ブライアンとのティーチャートレーニングも週末のパワーヨガワークショップもみんなのおかげで盛り上がり、とても深くて、インテンスな学びの1週間でした。きっとみんなもディープなサダナが心と身体に染み渡っていると思います。この1週間のあとは本当に満腹でした、でもブライアンの教えが脳に、心に確実にインプットされました。部屋やアサナルームからの富士山もきれいだったし、ヨガのあとの毎晩の温泉もよかったです。たまには都会を離れるのっていい〜。

イベント最終日はブライアン&スンダリと3人で打ち上げ。ワイワイ大勢だと大事な話も出来ないって事で静かに、ゆっくりじっくり3人で今後のこととかいろいろと話ができました。次回は日本人のためにハワイでリトリートしようって話が上がっているので、興味のあるかたはメールしてください。ブライアンとハワイリトリートっていいよねッ。no~doubt!

写真もアップします。他はvia マイスペースでウェブサイトにアップしてありますので、check it out!

much love & respect

OMkari



Yoga Spotでハンドスタンド






部屋の窓からの富士山、障害物が何もない!




熱気&汗で白い!

2009年7月21日火曜日

MJ & Me



MJ&Mari, LA Jan/1993


Wassup~ everyone★


93年にLAでMJに会った時の写真。どんなに太っいコネクションを持っててもなかなか会えないと言われていたMJ..とても親密な環境でお会いした際のラッキーな1枚。そーいえば部屋に飾ってあったのを思い出したので、スキャンしてみました。定番のマスクはしてますが、目を見れば真似ッコのそっくりさんではない事がわかります。

ヨガスポットのstudent-friendsにスタジオに持って行ってお見せする約束をしていたのでここに載せときますね。

love ya MJ RIP

p.s. ブライアン・ケストワークショップの写真も後ほどアップします



2009年7月13日月曜日

クンダリーニヨガでコミュニケーション力をアップしよう!

Namaste!


いよいよ、暑い夏がやってきそうな感じですね。


ヨガでコミュニケーション力を高めるWSは今週末です。朝のサダナも3日連続で行います。See you all in class!




クンダリーニヨガでコミュニケーション力をアップしよう!


7月18日(土)6:00~8:00pm 

7月19日(日)5:45~8:45pm

7月20日(祝・月)12:45~2:45pm


講師:Ajit & Dya Singh



人間関係や、自分の思いの伝え方で悩むことは誰にでもありますよね。そんな時、ほかの人とよりよくコミュニケーションが図れるように、まず自分の中を変えて行きます。まず自分の状態が変わることで、私たちを取り巻く周囲の反応も変わります。


簡単なヨガのエクササイズで自分自身の体の状態や心の状態、目には見えないエネルギーの状態がどのように変化するか、ぜひ体験してください。


3日間のコミュニケーションコースはまず自分自身を知り、自分自身とコミュニケーションをとることから始めます。


このコースでは特にコミュニケーション能力と深いかかわりのある第5チャクラ(のどのチャクラ)を刺激するヨガのエクササイズやマントラ瞑想を中心に行います。マントラを唱えながらの瞑想に興味がある方にもお勧めです。

開催中の朝のサダナと合わせて参加すると、より一層効果を実感できるでしょう。


♦ クンダリーニヨガ朝のサダナとワークショップ両方参加の方には得な割引あり →

朝のサダナの受講料が1回1000円割引!



______________________________________


7月の朝のサダナ


クンダリーニヨガのプラクティスに欠かせない朝のサダナ(朝錬)。毎日の朝のヨガの実践とマントラのチャンティングを、簡単な解説を交えて行います。


7月18日(土)7:30~9:30am 

7月19日(日)7:30~9:30am 

7月20日(祝・月)8:00~10:00am


______________________________________


7月のヨギ・バジャン師の教えによるクンダリーニヨガ&瞑想


7月17日(金)、7:45~9:15PM


7月19日(日)、4:00~5:30PM



申込はこちら






Peace Peace Peace






2009年7月5日日曜日

Sacred Ritual


Sunset at Santa Monica
Originally uploaded by Yoga Spot



LA、ベニスビーチ、6:30pm、成田〜LAXの10時間のフライトの後に必ず行くヨガクラスがある。いつもLAに行くときはお気に入りのairlineで同じフライトに乗る様にしている、私とSundariのロスに到着した際の儀式、sacred ritual〜友人でもあるヨガティーチャー、彼のハスキーな歌声とダウンビートなハルモニュームの演奏のキルタンから始まるvinyasa flow yoga.




Sita Ram Sita Ram Sita Ram Jaya Sita Ram...目を閉じたまま、生のハルモニュームの音に導かれながらチャントしていく内に、どんどんと内側に意識が引き入れられて行く。チャンティングで、bhava ~ムードが高まって行き、瞑想的にゆっくりと動いて行くフロー。いわいるビギナークラスのベーシックな vinyasa yoga でもないし、yin yoga の様に静止してポーズをホールドするゆっくりさでもない。




ダウンテンポだけど、アクティブにフローしていくので体内の浄化の火、アグニも感じられる、気づけば汗だく!(もちろんLAの気温だから、あの汗なのです)メローだけど、十分に動いて行くのでslowなフローすぎて終わった後に不完全燃焼にもならない、ハードすぎでもない。

身体が暖まっているので、長くホールドしなくてもディープストレッチに入って行ける。長いフライトの後、このクラスで身体が生き返る。いつもすごいインスピレーションを受けるヨガティーチャー、ヨガクラス。





夕方とか夜のプラクティスとしても最高だけど、これを朝やっても本当に最高だな。活気的にフローしたい時もあるけどそうでない時もあるし。私は普段は活気的にフローしていく太陽のフローが大好きで(月のフローヨガ、ルーナー・ヴィンヤサヨガも大好き)メインプラクティスは活気的だけど、こういうメローフローヨガも大好きで、朝の練習に取り入れてみると最高に調子が良い。(結局、全部好きなんじゃん!)




ヨガスポットでLAでのsacred ritual(神聖な儀式)のクラスをシェアーしたいと思い、メローフローと言う新クラスを始めます。私は人生の半分をニューヨークで過ごしたのだけど、(今だに、海外と日本のいったりきたりのライフスタイル)ヨガの影響を受けてる先生ってほとんど西海岸の先生ばかり。もちろん、YogaはYogaだから、NYスタイルとかLAスタイルとかはないし、素晴らしい先生のスタイルはグローバル、なぜがリスペクトしている先生はほどんどLAにいる。ヨガクラスでDJする音楽はNYC underground&キルタン。。いいミックスかな。




See you all in class〜クラスでお会いできるのを楽しみにしてます。

Mellow Flow Yoga ~ メローフローヨガ

メローフローのクラスは、基本ポーズと中級ポーズを創造的でユニークに美しくブレンドしながらフローしていきます。運動量が多めのヴィンヤサフローのクラスより少しゆっくりで、優しい流れです。前半はダウンテンポでアクティブに動きながら身体を暖め、後半は前半で暖めた身体の熱を使いながらディープなストレッチに入ります。ヴィンヤサヨガよりはメローでホールドは長めですが、月のフロー、陰ヨガ程の長いホールドではありません。

特に一日の始まりにピッタリなヨガクラスです。ゆったりとした流れのヴィンヤサフローとディープなストレッチで、活力を高め、一日元気に過ごすためエネルギーを目覚めさせます。このクラスを通じてしなやかな身体を作り、心身の活力アップ、心とマインドの深いリラクゼーションを感じて下さい。




LOVE, LIGHT & AWARENESS


2009年7月2日木曜日

神聖な火の番人〜sacred fire keeper

サンスクリット語でサダナ、sadhana、とはスピリチュアルプラクティスと言う意味。Sadhana~は "sadh" = "成功する" と言う意味の語源から来ている。

言葉の通り、ヨガを "生きる" (living yoga にする)事でヨガの " 教え" ヨガの "テクニック" を日々の生活にあてはめながらYogaをサダナ、スピリチュアルプラクティスにしていき、物質的な成功だけではない、内面的にもバランスのとれたライフを生きる。日々の生活にヨガが役立たなければ、マットの上のプラクティスはなんの意味も持たない。

もちろん、サダナは日々続けて行くものだが、ヨガインストラクター養成コースの様なプログラムや尊敬している先生の、インテンシィヴコースやワークショップに参加するのも我々の中にある神聖な火~ アグニ~ agni(sacred fire) を消さないために必要なサダナだと思う。

日々の生活で常に、アグニがしっかり灯っているとはかぎらない。心身のバランスが崩れたり、疲れがたまっていたり、インスピレーションを感じていなかったり、落ち込んだりしてれば、この神聖な火も弱くなる。Agniが弱くなっていれば、最後まで物事をやりとげられなかったり、意志が弱くなったり、身体も心もエネルギーのバランスが崩れる。

サダナ、スピリチュアルプラクティスを続けていく上で、常に内にある、この神聖な火の番人になり、自分のアグニの状態をチェックしていきたい。



アグニが弱くなれば、インスピレーションを探したり、パワフルな火のヨガアサナの練習をしたり、強くなりすぎていれば、クーリングのプラクティスをしたり。常に神聖な火の番人になり、バランスを保つことが心身の健康につながる。

ヨガティーチャートレーニングやヨガワークショップ、インテンシィヴなサダナは私もSundariも大好き。マスターティーチャーとのワークショップやインテンシィブには数えらきれない程、参加している。(1個)200時間以上のプログラムのティーチャートレーニングは、私たち二人共、4個に参加してる。

すごいハードコアなんだけど。でもインテンシィブなティーチャートレーニングに参加する事は決して楽しいだけじゃない。特に、200時間以上のプログラムの場合は朝5時起きで夜中まで続く。ある意味、tapas 、苦行の要素たっぷり!!毎日がインテンスなサダナ!これで、少しはカルマやエゴが浄化できてるよね、できてるはず!って毎回思う。

アシュラムでのトレーニングはもっとキツイ。1回が30日、早朝から夜中まで続くメニュー、ギブアップして帰りたくなる事は沢山ある。経歴や修了書のためとかは関係なく、ただ、どこどこで、これをやりましたって事を自慢したいだけとも全然違う。

最後までやりとげた後はいろいろな意味でヨガティーチャーとしてはもちろんだけど、人間的にも成長してるし、達成感もある。

なんといってもディープなサダナが心&身体に染み渡っている感覚は何にも変えられない。もちろん、リスペクトする師のもとで学べている事にも感謝。

そしてこれでもう十分と思うより、もっともっとヨガを深めたいと必ず思う。ヨガの学びに終わりはない、まだまだ続く。受講したいトレーニングがいっぱいある。ヨガティーチャーである前に生徒であるから。

もちろん、真の先生は自分の内にいる。そこへの道が明白に見える様に、純質、sattvic な先生は方向指示器の用な役割をしてくれる。

どんどんとマスターティーチャーに学んで "sacred fire "をしっかり灯していたい。

(sattvic、サットヴィックとはエゴやよどんだ暗さがない真実を表す性質、sat=true=真実と言う語源からきている。反対にオレオレ、私、私と言う様なエゴに執着している先生はtamasic な先生、tamas、タマスとは光がない暗さ、よどんでいて、怠惰などをあらわす性質。宇宙全体がsattva, rajas, tamasと言う3つのguna, グナ、性質でできている。rajas は行動を表す性質〜激質)

シヴァレーとのトレーニングは進行中で継続してるけど、今最も学びたい素晴らしい先生がLAにいて、師のインテンスなティーチャートレーニングに絶対参加したいと思っている。これも200時間以上なんだけど、このヨガティーチャートレーニングもかなりトランスフォーミングだと思う。この先生については後ほど詳しく。

Anyway, ヨガティーチャーにならなくても、ヨガが好きなら一度はインテンシィブなティーチャートレーニングに参加するとインスピレーションをもらえるし、楽しいだけじゃないけど、ディープな経験になる。通いのティーチャートレーニングは参加した事ないのでなんとも言えないが、インテンシィブだと普段の生活から離れてヨガサダナだけに専念できる。

サダナ、スピリチュアル·プラクティス、を通してアグニのバランスがくづれない様に、"神聖な火の番人" ~ "sacred fire keeper" になる事はヨガの練習の一つの大きなテーマだと思う。


Shanti & Love

ブログ アーカイブ

このブログを検索

Yoga Spot YouTube

Loading...