2016年8月19日金曜日

ボディ・シェーミングはやめよう

『嫌われても気にしない様にしよう、なぜなら多くの人は自分を好きでいる事さえ出来ないのだから』
なんと91%の女性は自分の体が嫌いであると言います。社会では女性の価値が”完璧な体”で評価され、美しくなる事だけが女性の存在価値を高める。

ボディ・シェーミング body shaming, fat shaming ”体を恥じ入らせる、太っている事を恥じ入らせる” と言う言葉が話題になっています。

太っているだけでなく、痩せすぎ、背が高い/低い、胸が貧弱/豊満、などなど、いろいろな身体的特徴が攻撃の対象となります。

(例:ソーシャルメディアに水着の写真をアップした所、体に対しての誹謗中傷がコメントされる)

女性達は日々社会の信念が求める "完璧な体” を手に入れようと、自分の体を嫌い、自分の体と戦い、過激なダイエットや自分の体に鞭を打ち、拒食症、うつ、精神疾患に苦しんでいます。自分の体を愛すことができず、完璧な体を手に入れるため惨めになり、幸せまでも失ってしまう。

社会が求める"完璧な体”ではないと、様々なコメントや態度を通して周りから太っている事を、自分の体を body shame fat shame ”恥じ入らされてしまう”。

ボディ・シェーミングはやめよう!自分の体を憎み、自分の体と戦う事に人生を無駄にするのはやめよう。自分の体をありのままに受け入れ、愛してあげよう!と言うドキュメンタリー、ムーヴメントです。

ブログ アーカイブ

このブログを検索

Yoga Spot YouTube

Loading...