2008年5月26日月曜日

バクティヨガ:Puja ~ プジャ


バクティヨガの重要なプラクティスの一つでプジャと言うマインドと感情を浄化するための儀式があります。

バガヴァッド・ギータでクリシュナはバクティヨガがニルヴァーナに到達するための一番簡単な方法、またプジャは心身を清めるための最もプュアな方法だと説いています。

アヴァイタ・ヴェダンタ(非二言論)の師、シャンカラチャリアは精神を浄化し安定させる方法としてプジャを行うように説いています。

プジャの際、神々をゲストとして迎えフルーツ、マラやお花を捧げ、マントラやキルタンを歌いながら神々を賛美していきます。プジャを行う事で自己の内側にある信愛を表して行きます。インドでは毎日どこかしらでプジャが行われています。

プジャの際はもちろん、PRASAD、プラサードと言うスピリチュアフードをもらうのを忘れてはいけません。神々に供えられていた食べ物(主にインドの甘いおかし)はただの食べ物からマントラの高い波動がしみ込んだ、神聖なスピリチュアル・フードに変わり、プラサードを食べる事は聖音、OMを食べる事と同じなのです。

バクティ・ヨギではなくてもインドを訪れた際はプジャに参加してみてください。カラフルなお花の捧げもの、スピリチュアル的にも芸術的にもすばらしい雰囲気、美しいマントラやキルタンの響きで感情が浄化され、心身ともにクリアになっていきます。




JAI MA! RAM RAM... Peace... Love... Om Shanti

OMkari

ブログ アーカイブ

このブログを検索

Yoga Spot YouTube

Loading...