2011年3月20日日曜日

アクエリアスの時代

Hari OM

この度の地震や津波で被災した地域の皆様、そのご家族の方々へ心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧復興がなされます事を心からお祈り申し上げます。そして皆様とご家族の安全をお祈りしています。

みんなで一つになり、強い心持ちで力を合わせていきましょう。Yoga Spot の student-friends の皆さまの元気な笑顔にお会いできる事を楽しみにしています。

ヨガスポットでは当分の間、ブティックの売上を Amma の国際チャリティ協会アムリタハートへ義援金として寄付させていただきます。沢山の方々が暖かい心で募金活動をしていると思います。一日も早い復興のため、必要な募金活動ではありますが、募金をする団体を良く検討される事をオススメします。団体によっては高額な手数料を取る所があります。私の大学院の2年かけた論文研究の1つが大手の募金活動団体のトリックについてでした。寄付された$1の30セントしか被災地にわたらないケースも。

Amma Japanの義援金はこちらへ :

エンブレイシング・ザ・ワールド ジャパン  被災地視察&救援活動様子 




Yoga Spotでは2009年から迫り来るアクエリアス時代、水かめ座の時代に向けて、心と魂を準備する様々なヨガワークショップやクンダリーニヨガの朝のサダナを開催してきました。今、現在、起きている変化、これから来る時代の変化に目を向け、ヨガで準備していく事が益々必要になると実感しています。前を向いて前進していきましょう。


弊社HPより、朝のサダナの説明文:

ヨギ・バジャン師の教える全ては2012年の時代の変わり目に向けての備えという目的を持っていました。過去2000年間続いたパイシーズ(うお座)の時代は2つの極が対立する時代でした。戦争と平和、男と女、西洋と東洋、支配するものとされるもの、持つものと持たざるもの・・・

2012 年から始まるアクエリアス(みずがめ座)の時代では、古い価値観、つまりうお座の時代の価値観が全く通用しなくなります。みずがめ座を表す絵を思い浮かべてください。大きな水がめから 豊かな水があふれています。水は電気や情報を意味します。ほしい情報にすぐにアクセスできる時代、知識を隠しておく事ができない時代なのです。

1970年ごろからこの変化の息吹が世界をめぐり始め、今、2011年、潮目が確実に変わってきていることを多くの人々が実感しているでしょう。

インターネット技術の発達のおかげで、環境や政治や経済などの問題は表に現れ、昔のように隠しておくことができません。

2012 年が来ても世界は滅びない、と師は言いました。私たちの持っている価値観が滅びるのだ、と。この時代の変化を無事に乗り越えるために、そしてただ乗り越えるのではなく自らが光となって周囲の人々を助け導くために、2012年までの1年弱、特にしっかりと朝のサダナを実践しましょう。


2011年11月、アクエリアンエイジの幕開けに向けて、今、同じ思いを持つ人々とつながる事の大切さが語られています。あちこちで世界の終わりと言われる“2012年” が来ても、世界は滅びないけれど、私たちが “世界” だと思っていた、その概念は壊れてしまうだろうとも言われています。



ブログ アーカイブ

このブログを検索

Yoga Spot YouTube

Loading...