2014年7月8日火曜日

グルプルニマ、先生を祝う日




ニューヨーク大学の卒業式で母&姉と

常に口うるさく私に沢山の事を教えてくれた母

どんな時も私の一番のサポーターである母は私のグルです



7月12日の満月はグルプルニマと言ってインドでは先生に感謝し、敬意を示す日として祝われています。惜しみなく努力し、私達(生徒)にヨガを教えてくれる先生の努力に感謝する日です。私達の一番最初の師である、私たちに生命を与えてくれた母を始め、父、姉妹兄弟、友人、同僚、上司、後輩、社会の中で私達は人生で沢山の"先生"に出会っています。

グルとは闇から光へ導く者と言う意味がありますが、毎日の日常の中に沢山のグル、先生がいて、関わった人達や状況から学びを受け成長しています。どうしても好きになれない相手やものすごく嫌なヤツや悪人でもその相手との関わりで学ぶ事があるとすれば、どれだけ嫌いな人からでも何かしらのレッスン、学びを受ける必要があるのです。

まだ"師”と仰げる人と出会っていないとしても、グルを探しにインドや海外に行かなくても良いし、準備ができたら先生は現れると言います。グルプルニマの日に感謝を捧げる先生達はもちろん今までに、人生や意識の変容をもたらせてくれた、全ての先生達ですが、特に1年に一回ヨガワークショップやイベントで顔を合わせる先生や、数年に何回か海外から来日する先生ではなく、2年、3年と毎週水曜と土曜にクラスに通っている先生達です。






晴れの日も、雨の日も、毎日毎日、地域、ローカルのヨガスタジオ、フィットネスジムや公民館に行けば必ずクラスをガイドしてくれている先生達。その先生達から何か学ぶ事があるから、そしてその先生達のクラスに行く事で何か変化が感じられたからこそ3年、4年とクラスに通っている事だと思います。毎週毎週通っているクラスの先生達が一生懸命にヨガの勉強をし、練習を続けて、生徒達に尽くし、教える、惜しみない努力に感謝する日なのです。

チャクラでは先生との関係は眉間のチャクラ、ajna chakra と関係しています。チャクラの地図にそって進化、成長を続けるヨガ実践者は眉間のチャクラのレベルで先生とつながり、また先生との関係もこのチャクラのレベルで視ていきます。

レッスン料を支払った分だけ教えてもらうだけの関係かヨガが他の習い事やフィットネスと違ってくる要素です)。先生の努力、ヨガのlineage(系統)に敬意を示す事なくtake take takeする関係か。それとももっと深い部分でつながり、考え方の変容、意識の変容をもたらしてくれる関係かをajna chakraのレベルで視て行きます。そしてその関係が私たちの進化、成長に影響します。

私は今月の新月から今まで会った先生達、人間として生まれ持った一番高い可能性、一番高い意識の目覚めへと導いてくれる先生達に感謝し、祝いをスタートさせました。12日のグルプルニマの日の満月まで。グルプルニマの日は白を着て、祈りを捧げ、感謝し、祝います。

そして、今週の土曜、グルプルニマの満月に月のフローヨガティーチャートレーニングがスタートします。とーっても縁起が良い!


私の先生にこのマントラを捧げます


Guru Brahma Guru Vishnu


Guru Devo Maheshwara


Guru Sakshat Param Brahma

Tasmai Shri Gurave Namah







ブログ アーカイブ

このブログを検索

Yoga Spot YouTube

Loading...