2011年6月8日水曜日

今週末はヒーリングタッチ、ポーズの適切なアジャスト法を学ぶWS

今週末、6月11日&12日


ヒーリング・タッチ、適切なアジャスト方法を学ぶWS




Hands on Adjustments



NYC から帰国したばかりのさらにパワーアップしたSundari先生のWSをお楽しみください!



2011年6月11日(土)6:00〜9:30pm




2011年6月12日(日)6:00〜9:00pm 



講師: Sundari 



6月11日 : 太陽礼拝、立位ポーズ、前屈、後屈、ツイストなどの基本的なポーズ全般



6月12日 : ヘッドスタンド、肩立ち、ハンドスタンドなど、逆転&アームバランスのアシスト法



要予約:予約フォーム



各WS、単発参加可能




ヨガインストラクターも、ヨガインストラクターではない、ヨガ実践者もポーズ・アサナのエネルギーのアラインメントにそった正しいアジャストメント・調整方法を学ぶ事で、自身のアサナ・プラクティスとヨガティーチングに大きな進化を感じる事でしょう。



ヨガクラスでヨガティーチャーから素晴らしいポーズのアジャスト、調整を受け、進化の道が開かれた経験をした事がある方は多くいると思います。逆に、不正解なアジャストは体の不具合やネガティブな体験につながります。

このワークショップでは、プラーナ・エネルギーのアラインメントにそったポーズ/アサナの正しい、クリエイティブなアシスト・アジャストメントのテクニックを学びます。正しいポーズの調整・アジャストメントは強制的に行うものではなく、エネルギーの流れに導かれながら、スムーズに力をいれすぎない状態で行います。そうする事でヨガ実践者がインストラクターの強いタッチではなくて、自身の力で、ポーズを調整する事ができ、エネルギーの流れがより整列した状態になり、ポーズへ深く入る事が可能になります。




以下の内容を学んで行きます



•アジャストメントとアシストの違い


•ポーズのエネルギーのアライメント

•ポーズのエネルギーのアライメントにそったアジャストメント・アシスト方法


•どの様な時にアジャストをして、どの様な時にアシストをするか


•アジャストの際の体のスタンス、手足のポジション


•アジャストメントのバリエーション


•アジャストメントの為の口頭インストラクション


•体のあらゆる部分を活用しながらアジャストする方法


•ポーズを安全に深くポーズ導く方法


•太陽礼拝のような早い流れの中でのアシスト方法


•力まかせのアジャストではなく、生徒一人一人が自身の力でポーズを調整できるよう導く方法


楽しいパートナーワークを取り入れながら、クリエイティブなアジャストメント・テクニックを学んでいきます。ヨガインストラクターではない、ヨガ実践者の方も正しいアジャスト方法を学ぶ事で自身のプラクティスが進化する事でしょう。経験豊富なヨガインストラクターでもエネルギーのアラインメントにそったアジャスト方法を学ぶ事で新たなテクニックが身に付く事でしょう。

ブログ アーカイブ

このブログを検索

Yoga Spot YouTube

Loading...