2012年1月27日金曜日

Yoga Spot 認定、全米ヨガアライアンス200時間|秋講習・9月|ヴィンヤサフロー ヨガティーチャー・トレーニング


Yoga Spot Presents


ポーズを教えるヨガインストラクターではなく、ヨガを教えるヨガティーチャーにトランスフォームしたい方達のための優れたヨガティーチャー養成コース






ヨガスポット認定

全米ヨガアライアンス200時間 

2012年|秋講習|9月開催 
9月14日(金)〜10月28日(日)



開催地:横浜



ヴィンヤサフロー
ヨガティーチャー・トレーニング

ヴィンヤサフローヨガインストラクター養成コース

with

 OMkari 

&

Sundari (E-RYT 500)

&ゲスト講師

Vinyasa Flow Yoga Teacher Training
Yoga Alliance 200 Hour Teacher Training Program

ご質問はメール、電話でお気軽にお問い合わせください




深く、ダイナミックにヨガを学び、ヨガを生きるヨガ指導者としてのトランスフォーメショナル(変化を引き起こす)な旅を体験してみませんか?

ヨガインストラクター資格を所得するためだけのティーチャートレーニングではなく、各人がヨガの叡智を通して、自己の浄化、成長、そして進化を遂げて行く実用的なヨガティーチャー・トレーニングです。


ヨガスポット認定のヨガアライアンス登録 RYT -200ヴィンヤサフローヨガインストラクター養成コースでは、ヨガインストラクターを目指している方、すでにヨガインストラクーをしている方で基本に戻り、ヨガの知識を深め、強化したい方、ヨガが大好きでさらに勉強を深め、成長、進化を遂げたいヨガ・プラクティショナーまで、より深くヨガの体験に飛び込み、ヨガの幅広い知識を探究し、ヨガのヒーリングの知識を人々と共有するためのスキルを身につけるため、デザインされた、日本では今までにないヨガティーチャー・トレーニングです。

このRYT-200ティーチャートレーニングでは、真のヨガティーチャーになるため、そしてヨガを普段の生活に生かす為のスキルを創造的、且つ知的に学び、力強いヨガの基礎を作り上げて行きます。

現代ヨガの主流である、ヴィンヤサ・フローヨガは、トランスフォメーショナル(変化を齎す)、スピリットフル(魂に満ち溢れている)、同時に身体的なプラクティスです。プラーナ|生命のエネルギーの流れを通じて、日常的な生活とsoulfulで神秘的な生活を繋げてくれる力強い橋を作ってくれます。私達の大きな可能性と本来の目的に気づき、目覚めさせてくれるヨガ・プラクティスです。



ヨガスポット認定のヨガティーチャー・トレーニングを通して幅広いヨガの知識を身につけて頂くため、世界のヨガコミュニティーを牽引している、マスター・ヨガティーチャー達のもとで経験を積んだ講師陣が皆様をガイドして行きます。メイン講師の OMkari と Sundari プラス様々な分野の知識人、解剖学、ナダヨガ、音のヨガ、プロのミュージシャンによるヴォイス・トレーニングなどのゲスト講師を迎え進行して行きます。当コース修了後は責任あるヨガティーチャーとして自身を持って羽ばたいて行ける様に、受講生の成長と進化をガイドしていきます。

昨年のゲスト講師は抱きしめる聖者、Amma の直弟子のスワミ・シャンタアムリタ、タブラ奏者のタイ・バーホー、プロ・ミュージシャンの堀田義樹等々、各分野の名高いスペシャルゲストをお迎えしました。今年も素晴らしいゲスト講師を迎える予定です。



メイン講師である OMkari は国際的な環境で長年様々なマスター・ヨガティーチャーのもとでヨガの造詣を深め、練習を積んでいます。さらに世界的なヴィンヤサフローの第一人者であるシヴァ・レーに長年師事し、日本初、二人のみのPrana Flow® Yoga 正式指導者です。


Sundari  国際的な環境で様々なマスター・ヨガティーチャーのもとでヨガの造詣を深め、ヨガを学んでいます。さらにヨガアライアンスERYT-500レベル、日本で二人のみのPrana Flow® Yoga 正式指導者です。
  
インターナショナルな環境で世界的なマスター・ヨガティーチャーやバクティヨガ&ヨガ哲学のスペシャリストのもとで長年練習を積んでいる講師陣だからこそ、可能になるプログラム内容です。


現代ヨガの主流であるヴィンヤサヨガは、アシュタンガヨガ、アイアンガーヨガ、ヴィニヨガなどのルーツである、クリシュナマチャリアの教えをルーツとしています。

このヴィンヤサフローヨガ・ティーチャートレーニングは、ヴィンヤサヨガの理論とプラクティスにフォーカスを置きますが、伝統的なハタヨガ、月のフローヨガ、陰ヨガなどの基礎も築いて行きます。

レクチャーと実践を通して下記を学び、ヴィンヤサフローヨガの理解を深め、上質なティーチングスキルを身につけて行きます。資格所得のためのヨガインストラクター養成コースではなく、上質な指導法を学び、生徒一人ひとりのヒーリングとトランスフォーメーションをガイドする、真のヨガティーチャーを養成するコースです。


コース全体は4つのモジュールに分かれています。全米ヨガアライアンスに RYT-200 (Registered Yoga Teacher) として登録したい方は4つの全てのモジュールを完了する事が必要です。

自身のブラッシュ・アップとしての単発参加:すでに全米ヨガアライアンスへRYT登録されている方、ヨガインストラクターとしてのブラッシュ・アップやヨガの知識と練習を深めたい方はモジュール別、単発参加で受講可能です。


コース・カリキュラム|4つのモジュールを通して下記を実践し、学びます

4つのヨガの道、ニャーナヨガ、ラジャヨガ | ハタヨガ、カルマヨガ、バクティヨガ、108のアサナのマンダラを通して、ヴィンヤサヨガ、ハタヨガ、月のフローヨガ、アラインメントの原理、呼吸法|プラーナヤマ、エネルギー・ロック|バンダ、ポーズ|アサナ、クリエィティヴなシークエンスの作り方、ポーズのアジャスト方法、アユルヴェーダ、瞑想、ヨガ哲学、ナダヨガ、マントラ、チャンティング、サンスクリット語のアサナ名、解剖学、日々の自身のプラクティスを深める方法やバランス良いヴィンヤサフロー指導ツールを学びます。


パーソナル・サダナ

毎日のディープでスピリチュアルなヴィンヤサフローの(ポーズ)アサナ・プラクティス、瞑想、呼吸法|プラーナヤマ、バクティヨガ、チャンティングのサダナを通してヨガのプラクティスを身体に根付かせ、ヨガを生きる、"living yoga" へのコネクションを深めて行きます。トレーニング中、Prana Flow® Yoga のシークエンスをベースに深いプラクティスを体感します。


指導方法

•知的(インテリジェント)でソールフルなヴィンヤサフローの指導法
•プラーナ・エネルギーのアラインメント
•アシスト・アジャスト方法
•ヨガクラスのテーマの作り方
•知的なシークエンスの組み方
•テーマに合う正しいシークエンスの作り方
•アユルヴェーダ:セルフケアーのシステム、季節や各人の状態、感情に合った、ヨガシークエンス方法
•エネルギーの消耗を防ぐヨガ練習方法、その指導法
•ムドラ、バンダ(エネルギーロック)
•呼吸法/プラーナヤマ
クリシュナマチャリアによる、ハタヨガ、ヴィンヤサ・クラーマの原理
バクティヨガ、マントラ、チャンティング
音楽の使い方
プロップス、プロックやベルトなどのヨガ道具の使い方 


解剖学&生理学

安全で効果的なヨガを実践し指導するための解剖学・生理学

・身体の構造、仕組み、機能
・ヨガに関連する解剖学と生理学
・ヨガのアサナと動きから身体の構造、仕組みを理解する
・アサナの解剖学的分析


エネルギー体の解剖学

3つの体、人体5層論、チャクラ、ナディ


ナダヨガ、マントラ、チャンティング


ヨガ哲学

ヴェダンタ哲学、ハタヨガのルーツであるタントラヨガ、パタンジャリのヨガ・スートラ、バガヴァッド・ギータ、などを元にヨガの哲学を学んで行きます


ヨガを生きるライフ・スタイル&モラル|Life Style & Ethics

正しい食事法
ヨガの先生のあるべき姿勢、責任


グループ・ワーク&プレゼンテーション・スキル

・ 個人レッスン、グループレッスン、講義、ヨガクラスをリードする時の姿勢、言葉、プレゼンテーション・スキルを習得します
・ グループ・ワーク、ディスカッション、質疑応答


日程

2012年・9月14スタート! 秋講習|ヴィンヤサフローヨガ・ティーチャートレーニング


4モジュール|20日間|10:00am 〜 7:00pm

2012年|秋講習|9月14(金)〜10月28日(日) 

モジュール1
9月14日(金)、9月15日(土)、9月16日(日)、9月17日(月・祝)、9月18日(火)

モジュール2
9月21日(金)、9月22日(土)9月23日(日)、9月29日(土)、9月30日(日)

モジュール3
10月6日(土)、10月7日(日)、10月8(・祝)、10月13日(土)、10月14日(日)

モジュール4
10月19日(金)、10月20日(土)、10月21日(日)、10月27日(土)、10月28日(日)



ブログ アーカイブ

このブログを検索

Yoga Spot YouTube

Loading...