2012年5月26日土曜日

LA Yoga 2012 : 先生達とのヨガトレーニング in LA

ナマステ



Venice beach の早朝の満月 
ベニスでのトレーニングはいつも早起き!




Beautiful moon over Venice beach





去年の11月のNYCでのシヴァとのトレーニングぶりの再会
今回は Prana Flow の1週間の集中上級者トレーニング
プラーナフローのアドバンスなシークエンシング
とアユルヴェーダの伝承をシヴァ・レーとプラーナフローのアユルヴェーダのシニア・ティーチャー、マリア先生から受けました

約1ヶ月のLAでのヨガトレーニングは今回も素晴らしかった。先生達本当にスゴイよ!


ハタヨガ・インストラクター養成コース50時間の方も縁起良く進行中で、完了のサイクルへとフローしています。毎回、ティーチャートレーニング、CET 継続教育トレーニング、集中コースへは熱心な生徒さん達が集まってくれて、この素晴らしいヨガの教えを伝承できる事、感謝しています。

もちろん、地球全体の、日本の、明るい未来を毎日願っていますが、決して明るい時代とは言えない今日。こういう時代だからこそ、ヨガティーチャーと言うポジションが益々重要、必要になっていると思います。ヨガティーチャートレーニングを修了し、ただ身体をトレーニングするインストラクターではなく、一人一人が内側の光でコミュニティーや社会、家庭、仕事場を照らせる様に育っていってほしいと思います。


“Times are difficult globally; awakening is no longer a luxury or an ideal. It’s becoming critical. The earth seems to be beseeching us to connect with joy and discover our innermost essence. This is the best way that we can benefit others.”

 Pema Chödrön

今や世界的にも、意識の目覚めは贅沢や理想ではなく、必要不可欠になっています。日々の生活で簡単にアクセスできるヨガは、意識を目覚めさせるために最良なシステムです。ヨガは贅沢ではなく、身体を動かす事が健康のために必要不可欠な様に、私達が必要としているものだと思います。


フル・タイムでヨガティーチャーにならなくても副業やパートタイムと言う方法もすごく良いと思います。ヨガティーチャーが一人でも多くいた方が日本、そして世界がもっと平和になると信じています。

ヨガスポットのティーチャートレーニングが特殊なのは、ヨガティーチャーになるための高度な教育を提供するのはもちろんですが、ヨガの先生にならなくても、ヨガの知識を通して、日々のセルフ・ケアーをし、進化、成長できる方法を学びます。ヨガのセルフ・ケアーのシステムを習得する事で、ヨガの生きている知恵を使い、人生のチャレンジの中をフローできる様になります。

私はヨガティーチャートレーニングを数多く受講してきました。200時間のティーチャートレーニングだけでも4回、私のメイン・プラクティスのシヴァ・レーとのプラーナフローヨガの大きいトレーニングだけでも5つ、シヴァとのワークショップやイマージョン、パブリック・クラスを入れたら数えきれない程です。

そして、プラーナフロー以外のマスター・ヨガティーチャー達とのトレーニングやワークショップ、ヨガクラスを入れたら、それこそ数えきれない位、数千時間以上の本格的なヨガトレーニングを積んでいます。ヨガティーチャーとしてのプロフィールにもこれまでのトレーニングやWSをリストしきれない程なのであえてリストアップしていないんですけどね。相当な費用も掛け続け、年に数回は本場の先生達の元で長期間のヨガの練習に励んでいます。

どの様な仕事もフィーをいただくプロならば、長時間のトレーニングと経験が必要になります。弁護士、医者、美容師などもトレーニングを積み続け、新しい技術が出てくればベテランでさえ研修を重ねます。ヨガティーチャーももちろん同じです。特に、プロのヨガティーチャーになるには、先生の元で学ぶ事、そして200時間以上の本格的なトレーニングを積む事が大事。主流になっている200時間ではプロへの道には辿り着けません。最低でも200時間、200時間を終えたら学び続ける事です。

幸いな事に私はヨガトレーニングを積む事が仕事のプロフェッショナリズムの向上に直結していて、ヨガスポットの生徒さんにもハイ・レベルなヨガを提供できています。

もちろん学ぶ事はまだまだ果てし無くあり、師の蓮の足下に座り学び続け、その教えを偽りなく、生きれる様に日々フローし続ける。

でも何よりも、ヨガのトレーニングに参加する事で、一番の恩恵は、まずは自分の人生に役に立つ知識、知恵、セルフ・ケアのシステムが身に付いている事だと実感しています。人生でのチャレンジに優雅に向き合う方法、日々の体調のケアの仕方、人間関係、から自分のエネルギーの感じ方、読み方、内側の苦しみの軽減仕方。

ヨガの教えが何千年前から現代まで残っている理由は先生から生徒へと途切れる事なく、各人に自由を齎すヨガの偉大な教えが伝承されているからです。先生から弟子達へと数千年間にわたり、途切れる事なく伝承され、今に伝わり、生きている知識です。


ヨガスポットの生徒さん達に最高なヨガの教えを伝達できるのも、私たちの先生のおかげです。いつも、ヨガの師達に感謝で溢れています。ヨガ・プラクティショナーとして、各人のヨガのルーツを決して忘れてはいけないのも重要なポイントです。基本中の基本と言えるでしょう。私のヨガの師、Shiva Reaも常にこの事に重きを置いています。常に自分のヨガの先生達に、ヨガのルーツに敬意を表していける様なヨガ・プラクティショナーであり続けたいと思います。

Prana Flow の仲間達と


Prana Flow Advanced Teacher Training 
with Shiva Rea and Prana Flow tribe



Prana Flow のシニア・ティーチャーDemetri先生の
Prana Danda Flowは必ずトレーニングの一環にあります

世界で唯一、素晴らしくクリエイティブな棒を使った
ヴィンヤサフローと瞑想


流動的な背骨
プラーナ・ダンダ・フローではこのダンダ(棒)を私たちの背骨として見るんです
私達の背骨が流動的である様に、ダンダもここまで流動的、まるで背骨の様でしょう?
ダンダを使った後屈のプラクティスは最高





先生はいつも誠心誠意、知識を伝承してくれます


そして、お決まりのベニスのサンセット!


LA Yoga part 2 coming soon

ブログ アーカイブ

このブログを検索

Yoga Spot YouTube

Loading...