2014年7月29日火曜日

真夏、8月@ YOGA SPOT






7月は日本初開催の月のフローヨガティーチャートレーニングが無事完了しました
ルーナーフローヨガサダナの洞窟にこもったとっても濃厚&濃密な時間でした
次回のルーナーフローヨガティーチャートレーニングは2015年開催予定
今年見逃した方はぜひ来年ご参加ください


ナマステ


暑い日が続きますが皆様のサマーヨガライフはいかがでしょうか?

8月@ヨガスポットでは夏のセルフケアーに相応しい、活力を高め、プラーナ(生命気)を全身、全霊、内蔵の奥にまでフローさせ、内側から涼めるフレッシュなヨガをお届けいたします。

ヨガスポットの月1回の特別クラス、ワークショップ、レギュラークラスでは単調な日常に新発見、進化、しなやかさと力強さを見つけられるヨガをガイドしています。

8月の YOGA SPOT も毎週毎週、ジューシーなクラスやWSを開催していますので、きっと求めていたヨガがみるかるはず!


8月24日は10月開催のヴィンヤサヨガ・ティーチャートレーニング200時間の説明会を開催します。


ヨガティーチャーになりたい方はヨガ講師としての責任あるスキルが身に付き、卒業後はすぐにヨガティーチャーとしてヨガをガイド出来る様に成長できる内容です。ヨガティーチャーになる予定がなくても、自身の進化、成長のため役立つ知識満載なプログラムです。



今週!
★8月2日、呼吸法&瞑想


今週!
★8月1日、3日、9日:各種ヨガ初心者コースがスタート


来週!
★8月9日、マントラ・ジャパ瞑想クラス:女神サラスワティーのマントラ


★8月9日:特別体験クラス アーユルヨガ


★8月15日、金曜、ヨガニドラ


ドーシャを極める!完全編


★8月24日、ヴィンヤサヨガティーチャートレーニング説明会


★9月13日、土曜、ヘッドスタンド練習クラス


新クラス!今週の金曜、8月1日から
毎週金曜18:20〜19:20、ルーナーフローヨガ (ヨシミ先生)


............................................................................



2014年秋講習・大好評の

全米ヨガアライアンス登録


ヴィンヤサフローヨガ

ティーチャートレーニング200時間




8月24日、4p ヨガティーチャートレーニング説明会

ヨガスポット認定のヨガ講師養成講座プログラムの仕組み、内容、全米ヨガアライアンスへの質問等
とことんお答えします!要予約

今からぜひ、スケジュール等調整して今秋の
ヴィンヤサヨガティーチャートレーニングで一緒にヨガの学びを深めましょう!
ご質問はお気軽にご相談ください。


2014年10月4日(土)〜11月24日(月・祝)



............................................................................



プラーナフローヨガティーチャートレーニング





エンボディーイング・ダ・フロー(基本モジュール1)
マンダラ・オフ・アサナ(基本モジュール2)

申込受付近日開始


講師:マリア・ガーレ

............................................................................


今週土曜!






8月2日、土曜、9a~10am、は月1回の呼吸法&瞑想

月初をクリアな頭、心、身体でスタートするための最適なクラスです


知らず知らず溜め込んでしまっているストレスのパターンをシャンティなリズムに変
えましょう。夏に相応しい、喉の乾きをうるおし、内側からクールダウンする呼吸法を練習します。

講師:OMkari



............................................................................


8月の初心者コースは今週末スタートします

0から気軽にヨガを始められる初心者用の全3回コース

選べる3種のヨガ初心者コース






............................................................................



8月9日


隔月、第2土曜日:18〜19:30



8月は知識、芸術、創造力の女神サラスワティーのマントラの発音、意味を学び瞑想します。インドの聖典、ヨガのルーツであるヴェーダはサラスワティが源と言われています。特にアーティスト、ミュージシャン、何かを勉強、学んでいる人、知識を深めたい、クリエイティビティーを高めたい方に効果的なマントラです。このクラスを継続受講する事でマントラの知識とツールが沢山身に付きます

ジャパ瞑想とは、マントラを繰り返し唱える瞑想方法です。1つのマントラを集中しな
がら唱える事で忙しいマインドは静まり、思考の速度がゆるまり、内側のおしゃべり
が止み、喉からハート、そして全身に言葉のない、広い空間が広がるのを感じる事で
しょう。


講師:OMkari


...........................................................................



8月のヨガニドラは8月15日の第3金曜


隔月第3金曜、2ヶ月に1回のヨガニドラのレギュラークラスです。日々の疲れとストレ
スを解消しにいらしてください。毎月違うテーマで私たちの内側にある意識をリラッ
クスさせていきます。継続してどの様な変化が起こるが観察してみてはいかがでしょう?

仰向けのままヨガニドラ、リラクゼーションと瞑想を行うクラスなので動くのが得意
でない方も気軽にご参加いただけます。


講師:スンダリー


..........................................................................



アーユルヨガ スペシャル体験クラス 8月9日(土)12~1:30pm

特別価格2160円!

アーユルヨガは、5つのエレメンツ(空・風・火・水・地)を取り入れ、ドーシャ(体質)バランスを整えるアーユルヴェーダに基づいたハタヨガクラスです。自身の内側と呼吸に意識を向けて、その日の体調や心の状態に合わせたプラナヤマとアーサナを取り入れていきながら五感を癒していくセラピー効果の高いクラスです。季節、一日の時間帯やその時のドーシャの乱れによって適した練習法があります。そんな今回のテーマは【ピッタ】です。ジメジメとした暑い夏の季節はまさにピッタドーシャが優勢な季節。この時期に生じやすい心身の乱れを学び、調和をもたらす呼吸法とヨガの練習をおこなっていきましょう。レッスン前に、受講されるみなさんのドーシャの状態を拝見していき、よりドーシャのバランスが整えられる効果のあるクラスを行なっていきます。今まで溜め込んでいたストレスや疲れから解放されて、内側からの爽快感を味わって頂ければと思います。
是非、この機会にアーユルヴェーダのエッセンスをたっぷりと体感してみてはいかがでしょうか。
初心の方から上級者の方まで安心して受けられるクラスです。


★8月16日|ドーシャの知識を極める!

4回目|完全版8月16日|12〜5pm




隔月第3土曜、アーユルヴェーダを毎回違うテーマでじっくり学ぶ
アーユルヴェーダ・イマージョン

2月から3回にかけておこなわれてきたドーシャの知識を深めるシリーズクラスでは、各ドーシャに存在する5種類ある副ドーシャ(サブ・ドーシャ)、ドーシャの経典を学び、バランスが乱れると起こりやすいカラダの不調、精神面での乱れなど各ドーシャの特徴を深く学んできました。そんな今回は、今まで学んできた各シリーズクラスの復習と次のステップに向けた予習も含めた完全版になります。季節変わりは私たちのドーシャも変わり、様々な不調が生じます。カラダから発するメッセージを受け取り、改善できるレメディー法をもう一度見直し、ドーシャ別に効果的な呼吸法やヨガのシークエンスもおさらいしていきましょう。前回のクラスからの学びで実践された結果報告などをシェアしながら、この日のドーシャの状態を診ていきましょう。過去のクラスに受講されなかった方も、この完全版でドーシャ全体の理解を深められるクラスになるでしょう。

*前回のクラスに受講された方は、過去の資料を持参してください。

★動き安いウエアをご持参ください。


講師:福田真里


----------------------------------------------------------------------------------------


9月13日、ヘッドスタンド練習クラス


ヘッドスタンドの正しい準備方法から正しいポーズの練習法を学びながら、ヘッドスタンドと逆転のバリエーションを練習する隔月のヘッドスタンド練習クラス

講師:スンダリー






----------------------------------------------------------------------------------------







体験レッスン・キャンペーン開催中!お得な2回券、3回券で夏に向けてヨガで体力&免疫力アップしませんか?初心者の方も、運動不足の方も、何か新しい事トライしたい方、複雑な日常から離れたい方、お気軽にどうぞ。



----------------------------------------------------------------------------------------



大好評のヨガスポットの




ご希望に応じて個人にあったプライベート・ヨガレッスンを丁重にやさしく、静かな落ち着いた空間で指導いたします。プライベートならではの、内容の濃いセッションを受けていただく事が可能です。仕事が忙しく、決まった時間に通えない方、ヨガを始めてみたいけど、グループレッスンでは少し不安な方、リラックスした空間でヨガを練習したい方などにはピッタリのプログラムです。一人ひとりに合ったヨガレッスンを経験豊富なヨガインストラクターがカウンセリングを行いながらプログラムいたします。ヨガスポットにて、もしくはご自宅などへの出張も可能です。



デラックス・プライベート・ヨガレッスン




----------------------------------------------------------------------------------------


心も身体も喜ぶシャンティ会員





月会費でヨガが受け放題の定額会員制度


1ヶ月15800円でヨガクラス受け放題!


申込好評受付中!

4月から消費税率が上がりしましたが、なんと!

シャンティ会員の月額は値上げなしでご提供させていただきます!


.........................................................................





インターネット・カメラ、スカイプやフェースタイムを使って、
OMkari or Sundari がライブ・ヨガレッスンを提供いたします。

仕事、家事、等々でヨガスタジオまで足を運べない方、地方在住の方でヨガスポット
まで中々ヨガレッスンを受けに来れない方や、ヨガインストラクターをされていて自
身の練習をブラッシュ・アップしたい、カウンセリングやフィードバックがほしい等、
様々な用途に活用していただけるプログラムです。


....................................................................


レギュラー・スケジュール


今夏もヨガスポットでヨガマットの上で会いましょう!






ルーナーフローヨガティーチャートレーニングの模様



2014年7月16日水曜日

夏のヨガシークエンス作り・ガイドライン


ナマステ

皆さんのヨガライフはいかがでしようか?


本格的に暑くなってきましたね。湿度も高く体調も崩しやすくなり、何かと過ごしにくい季節です。夏にふさわしい、適切な運動をする事で夏バテしない健康な身体作りをしてくれます。私達の健康をサポートするため、この暑さと湿度の中でのヨガクラスを夏にふさわしいポーズ、テンポ、リズム、でシークエンス(構成)する事で季節から来る体調の乱れを改善し、健康な身体と心をサポートしてくれます。

特にヨガティーチャーをしている方たちは夏に相応しいヨガクラス、ヨガシークエンス作りを心がけクラスに来てくださる生徒さん達の健康をサポートする事が重要です。夏に相応しいヨガシークエンス作りのガイドラインをまとめてみました。ヨガでしっかり身体、心(感情)と魂をケアーして快適に夏を楽しみましょう。


夏はピッタ(火と水)の季節。冷房に頼りすぎてしまうと逆に冷えすぎてしまうので、熱を冷ます色の涼しい服を着たり、感情的に落ち着き、リラックス、クール感を保つ事、イライラや焦りを管理する事が大事。内側のリズムも何かをやり遂げよう!から祝いの方向にシフトする。ミント、きゅうり、パクチーなどを常温の水に入れクーリングウォーターを作り氷水変わりに飲む。クミン、コリアンダー、フェンネル、ローズ、ミントで精神を落ち着かせ、消化力を助けるお茶を作る

太陽の光りも湿度も一番高い昼〜午後は身体に熱を溜めて外からスタジオへ到着します。最初のリラクゼーションでフロアーワークを少し長めにとり、下半身のほぐし、クールダウンしてから、ナマスカーシリーズに流れると良いです。カパラバティ&アヌロマヴィロマはトライドシックなので、夏もOKです。カパラバティは夏に弱まったアグニを整え、食欲増進するためおすすめです。シータリーなどクーリングな呼吸法は夏に最適です。

力強いスタンディングシリーズは注意深く行う。特に頭を下に下げる前屈のシリーズはピッタを頭の方向に流してしまうのでやりすぎに注意。頭の熱を鎮静させ、内蔵を温める座位の前屈シリーズはOK。

ピッタを乱すためアームバランス等の入れ過ぎにも注意。完全にはぶく必要はありませんが、アームバランスがテーマのクラスは真夏を過ぎてからがベストです。

特に昼は普段より長めの最後のクールダウンを心がける。

暑いのは暑いのですが同時に冷たい物の取り過ぎや冷房で体内、お腹は冷えて、アグニ(消化力)は弱まっている可能性もあるので、その点を配慮し、ヨガスタジオの中の空調管理、ピークポーズ、クラスのテーマを決める事が大事です。まだまだ沢山ありますが、簡単にガイドラインをまとめてみました。


今秋、10月はヨガスポット認定のヴィンヤサフローヨガ・ティーチャートレーニング200時間がスタートします。ヨガ講師として知っておかなければいけない適切なシークエンス作り方法などなどなど、ヨガの学びをディープに深めるプログラム内容です。

すでにヨガ講師をされている方も今まで学んだ事のない内容をを学べるチャンス。ヨガティーチャーになりたい方も、ヨガ講師になる予定がない方も人生に活かせる内容盛り沢山です!8月24日は無料説明会。気になっている質問にとことんお答えします。




ヘルシーでハッピーな夏をお過ごしください。


Sarva Mangalam みんなの幸せを祈ります


OMkari



2014年7月8日火曜日

グルプルニマ、先生を祝う日




ニューヨーク大学の卒業式で母&姉と

常に口うるさく私に沢山の事を教えてくれた母

どんな時も私の一番のサポーターである母は私のグルです



7月12日の満月はグルプルニマと言ってインドでは先生に感謝し、敬意を示す日として祝われています。惜しみなく努力し、私達(生徒)にヨガを教えてくれる先生の努力に感謝する日です。私達の一番最初の師である、私たちに生命を与えてくれた母を始め、父、姉妹兄弟、友人、同僚、上司、後輩、社会の中で私達は人生で沢山の"先生"に出会っています。

グルとは闇から光へ導く者と言う意味がありますが、毎日の日常の中に沢山のグル、先生がいて、関わった人達や状況から学びを受け成長しています。どうしても好きになれない相手やものすごく嫌なヤツや悪人でもその相手との関わりで学ぶ事があるとすれば、どれだけ嫌いな人からでも何かしらのレッスン、学びを受ける必要があるのです。

まだ"師”と仰げる人と出会っていないとしても、グルを探しにインドや海外に行かなくても良いし、準備ができたら先生は現れると言います。グルプルニマの日に感謝を捧げる先生達はもちろん今までに、人生や意識の変容をもたらせてくれた、全ての先生達ですが、特に1年に一回ヨガワークショップやイベントで顔を合わせる先生や、数年に何回か海外から来日する先生ではなく、2年、3年と毎週水曜と土曜にクラスに通っている先生達です。






晴れの日も、雨の日も、毎日毎日、地域、ローカルのヨガスタジオ、フィットネスジムや公民館に行けば必ずクラスをガイドしてくれている先生達。その先生達から何か学ぶ事があるから、そしてその先生達のクラスに行く事で何か変化が感じられたからこそ3年、4年とクラスに通っている事だと思います。毎週毎週通っているクラスの先生達が一生懸命にヨガの勉強をし、練習を続けて、生徒達に尽くし、教える、惜しみない努力に感謝する日なのです。

チャクラでは先生との関係は眉間のチャクラ、ajna chakra と関係しています。チャクラの地図にそって進化、成長を続けるヨガ実践者は眉間のチャクラのレベルで先生とつながり、また先生との関係もこのチャクラのレベルで視ていきます。

レッスン料を支払った分だけ教えてもらうだけの関係かヨガが他の習い事やフィットネスと違ってくる要素です)。先生の努力、ヨガのlineage(系統)に敬意を示す事なくtake take takeする関係か。それとももっと深い部分でつながり、考え方の変容、意識の変容をもたらしてくれる関係かをajna chakraのレベルで視て行きます。そしてその関係が私たちの進化、成長に影響します。

私は今月の新月から今まで会った先生達、人間として生まれ持った一番高い可能性、一番高い意識の目覚めへと導いてくれる先生達に感謝し、祝いをスタートさせました。12日のグルプルニマの日の満月まで。グルプルニマの日は白を着て、祈りを捧げ、感謝し、祝います。

そして、今週の土曜、グルプルニマの満月に月のフローヨガティーチャートレーニングがスタートします。とーっても縁起が良い!


私の先生にこのマントラを捧げます


Guru Brahma Guru Vishnu


Guru Devo Maheshwara


Guru Sakshat Param Brahma

Tasmai Shri Gurave Namah







2014年7月1日火曜日

筋肉痛って良いの?悪いの?






ヨガのポーズ(アサナ)の練習を継続している人はあまり筋肉痛にはならない事でしょう。たまに練習している方、久々に練習したら筋肉痛になったと言うケースは多いですよね。
1週間に1回練習していても、毎週筋肉痛になると言う話も聞きます。


普段使わない筋肉を使う事で筋肉痛になるとはいいますが、アーユルヴェーダの視点からは頻繁なまたは極度の筋肉痛は身体のアーマ、老廃物、未消化物が多すぎる事でなるといいます。

ヨガの練習でも他のスポーツやワークアウトでも毎回、筋肉痛になっている場合は運動不足、普段の食生活、ライフスタイル、ストレスマネージメントが原因かもしれないので、それらを見直す事が先決です。適切な運動は健康を維持し、様々な病を予防します。運動が不足している事で身体の気と血液の循環が悪くなり、老廃物が溜まってしまいます。

ヨガのポーズの練習は多少なハードさがあってこそ、心と身体の深部、内蔵やリンパ、ホルモンバランスに効果が現れるので、筋肉痛になりたいくないから動きたくないと言うロジックはさらに老廃物を身体に溜め込んでしまうだけです。

同時に重要なのは食生活。麻薬中毒患者が麻薬を欲しがるように、バランスの崩れた心と身体は身体に悪いものをほしがります。私達は自然に身体に良い物を食べたくなると言うインテリジェンスを持っていますが、バランスが崩れていればそのインテリジェンスもうまく働いてくれません。バランスの崩れている状態で自分のほしがる食を信用してはならないのです。ファミレスやコンビニ、ファストフードを食べていれば身体はその食事に中毒になるので、ジャンクを欲しがります。まずは心と身体のバランスを戻す事が先決です。

頻繁に筋肉痛になる方はぜひ、適切な運動をしているかどうかを再確認し("適切な" がキーワード、マラソンやトライアスロン等の過剰な運動は良くないからです)食事、ライフスタイルの見直しをしてみてはいかがでしょうか。こちらの記事は日本のショッキングな外食産業事情、すでに食べ物ではなくなっています。










ブログ アーカイブ

このブログを検索

Yoga Spot YouTube

Loading...