2015年3月13日金曜日

現代におけるマントラ RAM の重要性




まだ完成には遠いけど、ここまで来る道のりは長かった!



8歳のタカラを褒めたり、必要な時は叱ったり、床に転がりながらバカになって一緒に遊んだりする事はとても簡単。一番難しい事はレゴや踊りや他の遊びや勉強の最中に、ちよっとした難題にあたった時に諦めず続けて行く事を導いて行く事。

遊びでも勉強でも少し頭を使う様な難しいポイントにさしかかり、やめたくなってしまう時に、諦めてしまわないようにインスパイアーする事が何よりも難しい。

私は中学生から高校の夏休みにはハワイで過ごしていたのですが、中2の時に一緒にサマースクールに通うはずだった同級生はサマースクールの2日目で、サマースクールに通う事を投げ出して、やめてしまった事を未だに忘れられない。

中2の私にとってはハワイの青空の下の広いキャンパスで過ごすサマースクールはとっても刺激になり、何にも変えられない勉強になったし、最高な思い出。今の成功の土台を築いてくれた経験でもあった。3ヶ月ある夏休みを無駄にせず満喫するために数ヶ月かけて企画し、願書をだして申込をして、親に大金をかけてもらって来れたサマースクールを、その同級生は2日行っただけであっさりやめてしまった。


この様にやりたくない事はやめてしまい、やりたい事だけをやって生きようとするパターンでは人生に進化と成長はない。この同級生もティーン前半から甘ったれた考えの行動パターンが染み付いて、この先の人生もこのパターンから抜け出せず、何をやっても途中でやめてを繰り返しいくのであろうと思った事が記憶に新しい。

ヨガの聖典には人類の物事をやり遂げる力、前へ進む力が弱くなる時が来ると書かれている。その時には太陽神経層のチャクラ、火の元素に関連するマントラ RAM が最も重要になると明記されています。現代がまさにその時代で人々の前へ進む力が弱ってきている世の中です。生きる事を、人生をあきらめてしまう、途中でどれだけの事をやめてきたか。

今まさに、古代の偉人達が残してくれた叡智、RAM の力とつながる事が必要とされています。地球の人口の80%が一日、千円以下の生活をしている状況です。1日千円以下と言えば月に3万円以下。地球に食べ物が不足している事が原因で沢山の人達が貧困に苦しんでいるわけではなく、食べ物は充分にあり、助けようと思う心は充分にあってもそれを成し遂げる力が足りていないと言う現状です。

日本にいると貧困や助けがいる人達と触れる機会はないのですが、インドに行くと今すぐに助けを必要としている人達が大勢います。助けたい、何か人のためになる事をしたい!と思ってもそれが出来ないでいる事が多いと思います。沢山の人達を助けよう!と思い、それをやり遂げる力が RAM なのです。


ガンディーが息を引き取る前に最後に発した言葉が RAMでした。そしてシヴァ神がこの世の不正を正すために深い深い瞑想状態からこの世に意識を戻さなければいけなかった時に、RAM RAM RAMと唱えながら目を開いたと言います。



        

どんなプロフェッショナルも、"プロ"の域に達するまで、それはそれは大変な思いをしてきたであろうと思います。途中でなんどもやめたいと思ったでしょう。転んでも立ち上がり、やめず続けてきたからこそ、プロになる事ができた。音楽や織物や芸術の人間国宝も90歳を過ぎても毎日毎日練習を続け技に磨きをかけ続けている。人間国宝級になっても自分の芸術はまだまだだといって、学び続ける事、成長し続ける事をやめない。その力があるからこそ人間国宝なのでしょう。

毎日の生活で、人生でやりたくない事は沢山ある。人生はやりたい事とやりたくない事で出来ている。誰だって掃除、洗濯、皿洗い、ゴミ出し、ラッシュアワーの通勤を毎日やりたくはない。でもやりたくない事をやめてしまえば家はゴミ屋敷、仕事も中途半端。やりたくない事を優美に受け入れ、こなしていく事をヨガは力づけてくれ、それこそが人生の美しさで、そこから成長していく。やりたくない事にこそ成長させてくれる要素があり、その分やりたい事をやった時の喜びを味わえる。やりたい事だけをやって生きる人生に進化と成長はない。


ヨガのアサナ(ポーズ)の練習も同じ。アームバランス、逆転やディープなバックベンド、柔軟性と力強さのバランスが必要なポーズをエンボディー出来る様になるまでは時には数年かかる長い道のり。今日の練習中も途中で何度も何度もやめたくなる時があった。何度も転んでは起き上がり、やめずに続ける。転んでもまた立ち上がり、前に進む力がヨガなのです。

平凡な人生を生きる一般人とヨギーとの差はここにある。普通の人が転んで立ち上がれないで前へ進むのをやめてしまう時、ヨギーは立ち上がり前へ進む。ヨギー、ヨギーニは転んだ事から学び、self evolution 自己の進化と成長に投資する。人生は停滞し不活発な物ではない。私達は変容し、成長、進化していくために生きている。自分の制限をチャレンジし、自分の成長をあきらめず、進化する事をやめない。


過去は絶対に書き換えられないけど、私達には今があり、続けて来たからこそ今がある。"継続は力なり" と使われすぎていて、安っぽくなってしまいがちですが、この言葉には変容をもたらす真の力が込められている。

"Keep it simple"  "全てをシンプルに" は ヨガスポットのモットーでもあり、私のモットーでもありますが、シンプルになり過ぎず、成長し続ける事が私の目指す所です。



RAM RAM





ブログ アーカイブ

このブログを検索

Yoga Spot YouTube

Loading...