2010年9月24日金曜日

優先順位

 Juice fast 用の青果たち


毎日の生活のルーティーンの中で必ず優先順位はある。仕事を持つ人のほとんどは仕事が優先順位の上の方だろう。私の場合、仕事ももちろんそうだが、文化や芸術にふれる事も、甥とのバクティな時間も、遊びも、家族や友達との楽しい時間も優先順位の上位に入る。

私の人生で何が一番大切か考えると "ハッピー” でいる事がすぐに心に浮かぶ。なによりもハッピーでいる事が人生の優先順位のトップに入る。私が常に一番ハッピーな状態でいられるのは力強い、継続的なヨガプラクティスがある時。常に、ストロングなヨガプラクティスを継続している時は体の調子がスゴク良い、落ち着いてるし、PMS も全然ない、心も体もとても健康でストレスも軽い。

ヨガは私をリラックスさせてくれる。本来の私のあるべき姿、美しい人間に成長する手助けをしてくれるし、周りにいる人にも良いエネルギーで接する事ができる。

でも残念な事に忙しくなったり、すごいストレスを感じている時、まっさきにスケジュールから消えるのは私を一番ハッピーにしてくれるヨガプラクティスだったりする。毎年夏は忙しいのだけれど、特に先月はなんだ、かんだでヨガの練習が少なくなっていた。週に1回のプラーナヴィンヤサフローの練習は欠かさず出てたけど、週1の練習ではまったく足りない。真剣にヨガプラクティスと向き合う時間を作っていなかった。

体も心も重くなり、心身ともになまってきてるのを感じてはいたけど、ヨガプラクティスから遠ざかれば遠ざかるほど、ハッピーな状態から遠ざかるのだけれど、ネガティブなサイクルから抜け出せない。

なんでもそうだけど、ヨガを全然練習しないよりは少しでも、毎日継続した方が断然いい。毎日1時間パソコンの前に座る事ができるなら、1時間ヨガをする時間は作れる。

暑さも落ち着いて来る実りの秋は夏中外側に向いていた意識を内側にむけ、夏の疲れを癒し、ヨガプラクティス、瞑想やチャンティングなどのサダナを深めるとても良い時期。9月は Yoga Month だし、サダナ、瞑想もヨガプラクティスもパワーアップさせています。常にハッピーでいられるように。


Flow from your Bindu ~ STAY LIT!

ブログ アーカイブ

このブログを検索

Yoga Spot YouTube

Loading...