2012年8月16日木曜日

ラクシュミ・プジャ|Lakshmi Puja




8月11日は新しく、進化したヨガスポットを祝うラクシュミ・プジャを行いました。プジャはインドの伝統的な神様、女神様をお迎えするセレモニー。

場を清め、心を浄化する神聖な儀式。今回は愛と富の象徴である女神、Lakshmi のプジャをアンマ・ジャパンのスワミ・シャンタアムリタに行っていただきました。2時間のセレモニーがあっと言う間にすぎ、最初から最後までYoga Spot の Shiva ルームには優美に満ちた幻想的空間が広がり、審美的に美しく、自然と瞑想状態に導かれました。ラクシュミとアンマの恵みに心が、空間が、存在が満たされました。

プジャの後にヨガスポットに練習しに来た方々は場の神聖なエネルギーが感じられたのでは?


プジャ自体は2時間だったのですが、この日のための準備は結構大掛かりでした。シャンタジと入念なメールや電話での打ち合わせが続き、当日は本当に沢山の方々の献身的なヘルブで素晴らしい、心に残る体験になりました。


アンマ・ジャパンのスタッフの方々が昼からラストの片付けまで献身的に準備してくださり、感謝の気持ちで一杯です。プジャのフィナーレに参加者に配るプラサードも別に調理室をレンタルして心を込めて作りました!

この日はたまたま、中華街最大のお祭りのひとつ関帝誕だったのです。(神殿内で神聖な拝神儀式が執り行われたのち、夕方から横濱中華街、街中で關羽様をお乗せした神輿を中心に、獅子舞や龍舞、中国舞踊・京劇など中国伝統芸能のパフォーマンスも加わった巡行パレードで聖誕のお祝いをします。)盛大なパレードと爆竹の音が鳴り響いていて、新ヨガスポットがチャイナタウンにまで祝福されている様で、本当に縁起良かったです!

アンマ・ジャパンの方では1年に1回位この様なプジャが行なわれていると言う事なのですが、今月末でスワミ・シャンタアムリタがシカゴのアシュラムに行かれるのでプジャを行なう機会が少なくなると仰っていました。特に、今回のプジャはとても貴重な体験になりましたし、この優美な空間を皆さんとシエアできて嬉しいです。

シャンタジがシカゴに行かれるのは寂しいですが、シカゴのアシュラムにいつでも来なさい!と言っていただいてるので、ヨガスポットのみんなでシカゴのアシュラムに行きましょう。ちなみにアンマのシカゴのアシュラムは約17万3千坪(東京ドームの約12.2倍)の広大な敷地!!!



スワミ・シャンタアムリタ、献身的な林ミナさん、宮沢さん、根元さん、他スタッフ一同、そして当日昼から最後まで手伝ってくれた、ヨガスポットのスタッフ、宏美さん、輝ちゃん、カノちゃん、みんなありがとうございました!




この日のために用意したバラ200本!








女神ラクシュミを迎えるために、ターメリックとライスパウダー
で図形を制作していきます





完成したのがこれ!






アンマ・ジャパンの献身的なスタッフ林さん!




そしてプジャが始まり





じょじょにランプに灯りが灯されます

















ブログ アーカイブ

このブログを検索

Yoga Spot YouTube

Loading...