2013年4月22日月曜日

自信とは?クリシュナ意識





ディーパック・チョプラの cosmic consciousness (宇宙意識)についてのツイートで興味深い物がありました。

"If you are secure within yourself you will never feel the need to attack anyone"

"自信に満ちて安定していれば他人を攻撃する必要を感じなくなる"

自信に満ちあふれている事が精神の安定につながるし、家族関係、仕事、生活、全ての人間関係を良好に保つための鍵となります。


自信とは人にどう見られているか、思われているかで得る真価ではなく、自分が自分の事をどう見ているか、思っているかで決まるものだと思います。他人の意見ではなく、自分の真価を知る事で自分を信じ、愛し、安定した精神が保てる。


スピリチュアル・ティーチャーのウェイン・ダイヤーの講話でこの様な事を言っていました。通常意識から "キリスト意識" "クリシュナ意識" (覚醒意識)に変容するには3つの大切な要素がある。その1つ目、"他人にどう見られているか、どう思われているか、他人の意見から完全に解放される事"。


自信とうぬぼれの間には大河が流れているのだと思いました。自信に満ち溢れているとは信愛から言動、行動し、対話する事。うぬぼれは真逆でエゴに支配されてしまっている状態。一見、紙一重であるようですが、実は対極にあるのですね。






ブログ アーカイブ

このブログを検索

Yoga Spot YouTube

Loading...