2013年8月14日水曜日

ヨガスタジオでのエチケット




国、文化、言葉は違うけど、ヨガスタジオでのエチケットは万国共通ですね。これを観て、あるあるある!と思いました。

私たちは何を行うにも同じ性質を持ちながら、全てをアプローチしています。もし、このビデオの様にマットを乱暴に敷いたり、大きな音をたてながらドアの開け閉めをしていたりすれば、同じ性質を持って、ヨガマットの上でのヨガプラクティスを行います。ヨガスタジオだけではなく、仕事場、お店での買い物、美容室、ジム、ゴルフ、事務所、人間関係等、場所は違うけど、その場、状況へのアプローチする性質は変わりません。


ヨガマットの上での短い時間、意識を持って、1つ1つの動きを丁寧に優美に行う、動く事を練習すれば、何をしていても、どこにいても、日常生活を優美な性質を持って流れる事ができます(行動だけではなく言動も同じです)。お店のドアを開けるのも、スタジオの入り方、マットの敷き方までもが動きながらの瞑想になるのです。


ブログ アーカイブ

このブログを検索

Yoga Spot YouTube

Loading...